(8)長生村 サーフショップ「BEACH」(8/54市町村)

みなさん、こんにちば(千葉)~♪
はい、千葉県挨拶ギャグ決まりました! 大きな波に華麗に乗れたサーファーの気分です!

という事で、今回は長生村一松海水浴場近くのサーフショップ「BEACH」さんにお邪魔しまーす!

長生村には1軒しかないサーフショップ。一見オシャレな雑貨屋さんかな?と思わせるような木造が落ち着く外観です!何となく入りたくなる素敵なお店です!

というわけで、早速GO~♪

■インタビューしてるつもりがいつの間に!?

快く優しく僕たちを出迎えていた頂いたのは、元プロボクサーの内藤大助さんとMAXのNANAさんです!

あ、違いました!オーナーの木村泰樹さんと奥様の香織さんでーす!
お二人ともどことなく似てませんか?(笑)

そう思うのは僕(ばっしー)だけかなー?(笑)
これ伝われ~!

一緒に『こんに千葉』もやってくれました!嬉しい-!

それでは早速インタビュースタート!

うっほ「長生村にはサーフショップはいくつかあるんですか?」
オーナー「いえ、ここだけなんです!」
うっほ「えー!そうなんですか! もう何年くらいやってらっしゃるですか?」
オーナー「もう15年くらいですね~」
うっほ「結構長くやってらっしゃいますね!って事は生まれも育ちも長生村なんですか?」
オーナー「いえ、最初は君津にいて、土気(千葉市)に行き、最後にこの長生村に行き着いたんです!」
ばっしー「へー! 土気にも住んでたんですね!僕、昔隣の大網に住んでたんですよ!」
オーナー「そーなんですか~! どれくらい前ですか?」
ばっしー「7年くらい前ですかね!」
オーナー「何でまた大網に?」
ばっしー「結婚してて嫁の実家に近い場所という事で大網に住んでたんです。」
オーナー「今は?」
ばっしー「今は離婚しちゃって!ハハハハハ(笑) 今は再婚したんですけど!」
オーナー「あら(笑)ハハハハ(笑)で、お二人は千葉の住みます芸人をやってる? 芸歴は?」
もぐピー「16年目ですね。」
オーナー「事務所はどこですか?」
もぐピー「よしもとです!」
オーナー「へ~、ずっと二人で?」
もぐピー「いえ、コンビ組んだのは今年の4月からで元々仲の良い同期だったんです! それぞれ別のコンビだったんですけど・・・・」

いや、インタビューしてるつもりがいつの間に逆にインタビューされてるぅーーーー!!!(笑)
初めて見る知らない芸人の話を親身に聞いてくれる優しいオーナー泰樹さんと奥様香織さんでした。

■オーナー泰樹さんのプレゼン力が凄い!!

店内はサーフボードやサーフィングッズが所狭しと並んでます!
何を買おうかずっと悩んでいつまでも居られます!
普段お店は奥様の香織さんが切り盛りし、オーナーの泰樹さんはサーフィンのスクールをやっているとの事。

泰樹さん曰く、「サーフィンは日本では何となくチャラいイメージがありますが、海外ではロッククライミングと同じように、“楽しい”というより“チャレンジ”のスポーツなんです。どれだけ逃げなかったか、チャレンジしたか、メンタルのスポーツなんです。恐怖心に打ち勝つ自分自身との勝負なんです。それはなかなか難しいんですが、だからこそチャレンジしてその先に“楽しい”があるんです!

例えば、イソップ寓話の一つに「酸っぱい葡萄」という話があります。キツネが美味しそうなフドウを取ろうとしてたんですが、どれも木の高い所にあって何度跳んでも届かない。その怒りと悔しさから「どうせ酸っぱくてマズいだろう!」って負け惜しみを言ってその場を去って行くっていうストーリです。これは「食べたい!」って気持ちと「届かなくて食べられない」という2つの相反する気持ちが交差して、それを正当化するという防衛本能の表れ。これは人間誰でも持っていて、そしてサーフィンにも通ずる事なんです。この葡萄は酸っぱくてマズいと決めつけて逃げるのも自分自身。逆に限界を決めずに、今回は届かなかったが高く跳び続ければいつか届くようになるんじゃないかと“チャレンジ”し続けて前向きになれるかって事なんです!」

何このプレゼン力ーー! そして例え上手!!(笑)
話に引き込まれてずっと聞いてられるーー!
サーフィンを心から愛してるの伝わるーー!!!
サーフィンしたくなるーーー!!
良い話をして頂いて、良い顔をしている泰樹さんに対し、ばっしーは、

「熱く熱く良い話をしてもらったんですが、ここ全カットで!」

チャレンジしました!(笑)
その時の何とも言えない顔の泰樹さんは絶品でした!(笑)
(※その写真は取り損ねた~! チャレンジ失敗!)
そしてそれも笑ってまた例えようとしてました。

最後にサイン入り「ちばとぴ!ステッカー」も貼って頂けました!
ありがとうございます!

今回、長生村のサーフショップ「BEACH」さんを訪れたら、サーフィンに熱く気さくな人柄のオーナー泰樹さんと、終始声を出して笑って僕らを気持ち良く取材させてくれる美人奥様、香織さんが居て、どんな時も前向きに何事にもチャレンジする心温まるお二人に出会えました。

最後、人気テレビ番組「家、ついて行ってイイですか?」風にまとめた所で今回はこの辺で!

それでは千葉いば~い♪(千葉県挨拶さよならギャグです!)

■〈おまけ〉リアルチーバくんを探せ!

この中に自称リアルチーバくんのばっしーが隠れています!どこにいるでしょうか?

千葉県住みます芸人チャンネル

よしもと「47都道府県あなたの街に住みますプロジェクト」千葉県担当もぐもぐピーナッツが千葉県内の人気イベントや面白スポットを体当たり取材していきます!2011年5月から担当。2018年4月うっほ菅原とばっしーが新たなコンビを結成。ばっしーはリアルチーバくんとして千葉県内のイベントに出没中。

ランキング

人気のある記事ランキング