今季限りでの現役引退を発表した千葉ロッテマリーンズの福浦和也内野手の地元である習志野で行われた5月11日のイースタンリーグ、千葉ロッテマリーンズ対東京ヤクルト戦(第一カッター球場)で試合前に福浦選手によるピッチセレモニーが行われた。習志野高校野球部同級生16名が見守る中でのイベントで球場はスタンドからの大きな拍手に包まれた。

 福浦選手は「卒業式以来、会う同級生もいて、とても懐かしかったです。この球場は小、中学校の時も試合もしていましたし高校最後の試合で投げた球場でもあったので思い出深いです。まさかこの球場でこのようなイベントをさせていただく機会に恵まれる日が来るとは思ってもいませんでした。きょうはインコースのいいゾーンにストライクを投げることが出来て本当に良かったです」としみじみとコメントした。なお当日券300枚は販売開始30分で売り切れとなった。

習志野高校野球部の同級生と写真を撮る福浦選手

習志野高校野球部の同級生と写真を撮る福浦選手

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング