千葉ロッテマリーンズが胸に「CHIBA」と記した赤色のサードユニフォームの新デザインを1月25日に発表し、各所で話題を呼んでいる。なかでも記者会見で球団マスコットのマーくんが、テレビ局から「ユニフォームの感想をお願いします」と質問を受け「カープじゃないよ」と回答し、続けざまに「キューバでもないよ」と即席で筆記対応した事が、話題となった。

 赤色の野球ユニフォームで誰もが連想をするであろう事を、勇気を振り絞り?、回答をした球団公式マスコットのマーくん。この自虐ネタ?には、会見の場にいた多数の報道陣だけではなく、モデル役を務めた福浦和也内野手と清田育宏外野手も爆笑をした。

 今回の赤色はサンライズレッドと呼ばれ、情熱の赤、燃える赤、そして千葉県のマスコットキャラクターであるチーバくんが赤色であることなどから採用された。CHIBAユニフォームは2012年に企画ユニフォームとして登場し6試合で着用。2013年からはサードユニフォームに採用され年間10試合程度、着用されるなどファンに愛されるユニフォームとなっており、デザイン変更は初。新ユニフォームは「ALL FOR CHIBA」シリーズとしてQVCマリンフィールドでのホームゲーム12試合で着用予定で、5月7日、6月11日の2試合では来場者全員にレプリカユニフォームをプレゼントされる。次は実際にグラウンドで選手たちが着用し、プレーをする姿に注目が集まる。

「カープじゃないよ」と力強く反論?したマーくん

「カープじゃないよ」と力強く反論?したマーくん

「キューバでもないよ」とさらにコメントをしたマーくん

「キューバでもないよ」とさらにコメントをしたマーくん

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

6

2017千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル