【イダセイコチャンネルとは?】
千葉県は白子町出身のシンガーソングライター“イダセイコ”が、
なんとも主観的に?ほのぼの音楽との日々を綴ります。

SHARE THE 3S 2018

イダセイコの“SHARE THE 3S”
昨年から夏に、スペシャルなライブをお届けするべく企画している、
海辺のライブツアー。
3Sの3つのSは、

SHARE THE SEA(海)
SHARE THE SONG(詩)
SHARE THE SUNSET(夕焼け)。

今回も夕焼けの写真を撮りながら、集まってくださった皆さんと過ごした時間は、
本当にスペシャルなかけがえのない時間でした。

後にも先にも、地平線に沈んでいく夕日は、すでに夜を引き連れていて、
溶けそうなオレンジは海の地底に溶けて消えてしまいそうなくらいに、
燃えて燃えて燃え尽きてしまったかのようでした。

日没予報の精度の高さ、ありがたい限りです。
故郷の海の歌「追憶の海」の一部を動画で撮りましたので、
御覧ください。

SHARE THE 3S 2018

出典:YouTube

会場は海辺のオアシス「渚の駅たてやま」

館山駅から徒歩圏内、駐車場が賑わっていましたので車で観光に来た方が多いのかな?海辺に立つ綺麗な建物「渚の駅たてやま」。
1Fは「海のマルシェ たてやま」お土産物や新鮮な地元の農家さんの野菜などが売っているマルシェ。お昼時には地元のお弁当も並んでいるので、ここでお弁当を買って、
2Fの展望デッキで海を見ながら?なんてのもステキかもです。(暑さ対策必至)

2Fは「館山なぎさ食堂」は、おしゃれなカフェレストラン。
館山の海鮮を海を見ながら味わうことができます。
夏の暑い時期は全面の窓の内側で涼みながら、ゆっくりご飯を食べながら海を見るのが、体にも易しい場所です。今年は本当に、おかしいくらい暑いので(泣)

渚の駅たてやまHP https://www.nagisaplace-tateyama.com

また、館山といえば!

館山ふるさと大使の「さかなクン」。
さかなクンは渚の駅の駅長でもあるんです!!!!
ここにはさかなクンにまつわるあれこれが展示されている“さかなクンギャラリー”などもあって、色とりどりのさかなクンの魚の絵を見ているとそれだけでも元気が出ちゃいます。

また、“ミニ水族館”もあるんです。館山の海の底を再現したような大きな水槽や、
実際に魚や貝にさわれるコーナーもあります。

今年行ってみて目についたのは“レンタサイクル”でしょうか。
館山の海辺は長いので自転車で風を切って観光なんて、とっても気持ちいいでしょうね。

遠くから応援してくれているCD屋さん「カミヤマサウンドステーション」

館山には地元のCD屋さんがあるんです。
しっかりとCDを聞いてオススメしたり、試聴機もたくさんある、
今では珍しい自己主張のあるCDショップだと思います。

昨年のイベントから館山でライブをするときはCDをとってもらって、
協力・応援してもらっています。
今回は午後開演で、機材の準備など終えてからお店に向かうと、
なんと店長さんが渚の駅にCDを届けに行ってくれていて、行き違いで不在!?

「愛」がある(涙)やさしいです、たてやま。

試聴機でしばし、色んな音楽にふれて楽しんでしまいました。

灼熱の15:00〜/16:00〜ライブ

15:00、16:00は展望デッキも灼熱でお客様もデッキにはいられない模様。

ただ、青空と緑の海。爽やかな風の音、波の音。
暑いけども、本当にこの展望デッキからの景色は一日中みていても飽きない、
ステキな場所です。
一つと言っておんなじなことはないんですよ。
鳥が飛んできたり、波は寄せて返して、打ち付けてサヤサヤ歌っていて。
雲は流れて。
そして、日が暮れていくと空の色も徐々に変化していくのです。

SHARE THE 3S 2018の見どころ

記念の参加賞は手作りコースタ?絵はがきのほうがいいのかな?
と、迷ってはいるのですが。
毎回、違う柄でプレゼントしたいと思っています。
版画も一期一会みたいなところがあって、同じようで絶対同じはないんですよね。手で刷ってるわけだから。

みどころ・・・でした!?笑
今回の初日の館山のライブはいつものイダセイコらしい弾き語りでお届けしましたが、
“海の音楽家たち”ということで、いろんなコラボレーション考えています。
より、音楽に重点を置いてお届けできたらと考えています。

夕焼けが最高にスペシャルなのは分かっているので、あとは音楽です。

一度たりとも見逃せないスペシャルライブになること間違いありません。

ぜひ、夏の観光と合わせて千葉の海と夕やけ、音楽のひとときを。

関連する記事

保田小学校が道の駅に 名称そのまま、11日オープン

廃校を活用した鋸南町の都市交流施設「道の駅保田小学校」の竣工式が行われました。11日オープンです!


   千葉日報チャンネル

Cフェスが熱い!!!

C(ちば、カルチャー、チャレンジ、チャンス、クリエイティブ)フェスが今年も開催。千葉市在住の高校生バンドが1…


   千葉県住みます芸人チャンネル

“こひつじのダニー”新グッズ12種類! ホワイトデーのロゼットも

2015年にハロウィーンのパレードに参加して注目を集めた、“こひつじのダニー”。3月3日から登場する新グッズ…


   ちばとぴ!ディズニー部チャンネル

関連するキーワード

イダセイコチャンネル

千葉県は九十九里白子町出身の千葉っ子シンガーソングライター。
この夏、待望のミニアルバム「うたたねうた」でメジャーデビュー。
現在も千葉県在住で千葉県中心に精力的に活動中。
とくに大好きな千葉の海や風、花や緑、青い空やきらめく星空を歌っています。

そんな音楽とイダセイコの日々を綴ります。

ランキング

人気のある記事ランキング