7月29日(土)・30日(日)の二日間、茂原市ご協力のもと、モバりんグッズ販売の就労体験を実施しました。茂原七夕まつりでの販売体験は今年で3年目。今年は、参加者もサポステスタッフもモバりんTシャツを着用し販売を行いました。

サマージャンボ宝くじ無料抽選会も実施!子供も大人も大にぎわいでした。

参加者の中には接客が苦手と話している方も多くいましたが、みんな自発的にお客様の呼び込みや接客を行っており、その他にも無料休憩所のゴミ捨てや清掃活動も積極的に行っている姿が印象的でした。

モバりんも遊びに来てくれて、参加者たちもテンションアップ!!

参加者の方たちはこの体験で、自ら取り組む力、考え抜く力、チームで働く力を養うことができました。またマネージメントというものを肌で感じる事ができたのではないかと思います。この経験が今後の就労に活かしていけることを期待しています!

関連する記事

上総掘り☆模型製作のこと

次回の活動は…24日(土) 袖ケ浦市郷土博物館にて掘削活動


   上総掘りチャンネル

上総掘り☆井戸巡り報告~その四/県内最大級!円覚寺の五輪の塔→田畑を潤す現役自噴井戸

毎年恒例ミュージアムフェスティバル、袖ケ浦市郷土博物館にて6月4~5日(土日)、一般向けに上総掘り掘削体験・…


   上総掘りチャンネル

「海いこ山いこ」の売上を、子ども虐待防止「オレンジリボン運動」に寄付しました

千葉日報社で販売した鋸山ガイドブック「海いこ山いこ」の2015年の売上を、子ども虐待防止「オレンジリボン運動…


   海いこ山いこチャンネル

さぽすてnantoチャンネル

こんにちは、ちば南東部地域若者サポートステーション(ちば南東部サポステ)です。

ちば南東部サポステでは、15歳~39歳を対象に、就職に向けた個別相談をはじめ、利用者の方々のスキルアップを図るために様々なプログラムを開催しています。「働きたいけど、自信がなくて応募できない」、「職場の人間関係を上手く築いていけるか不安」、「就職活動って何をすればいいんだろう」等、新たな一歩を踏み出す時は様々な悩みや不安があります。
ちば南東部サポステは、そんな一人ひとりの悩みに寄り添い、一歩一歩踏み出していけるようお手伝いをしていきます。

ちばとぴチャンネルで、ちば南東部サポステの情報をどんどん発信していきますのでよろしくお願いします!



運営団体である特定非営利活動法人(NPO)ユース・サポート・センター・友懇塾では、非行少年等の立ち直り支援も行っております。ぜひご相談ください。

ランキング

人気のある記事ランキング