梅雨が明け、本格的な暑さとともに訪れた、令和の夏。
夏の到来とともに、船橋の名産品である“梨”の旬がやってきました!

梨といえば、夏を代表する果物。あつ~い日にシャキッとほおばれば、爽やかな気持ちになること間違いナシですよね!!なかでも、「船橋のなし」は、その多くが美味しさのタイミングを見極めて売られているため、鮮度抜群でシャキシャキ感とみずみずしさは随一だとか。

今や“ふなっしー”で有名な「船橋のなし」。市内には124軒もの梨農園があるそうで、“梨街道”と呼ばれるほど、梨農園がずらりと並んでいるところも。

今年は、鈴木梨園さんで梨の試食会が行われるということで「船橋のなし」を味わいに行ってきました!

鈴木梨園の鈴木 明道さんによると、「今年は長雨や日照不足で天候が心配されましたが、最近になって順調に回復してきました。色合い、食感、甘さのどれをとっても、例年と同じようにおいしい梨を提供する準備ができています。ぜひ多くの方に味わってほしいです!」とのこと。

食べてみると……あまい果汁たっぷりでシャキシャキ!水分量が多いうえに味がしっかりしているんです。直売所でいただく鮮度抜群の梨は、格別の美味しさで、梨をとる手が止まりません……!

スーパーや青果店だけでなく、その多くが直売所に並ぶ「船橋のなし」。直売所では、スーパーには出回らないような希少な品種に出会えることも。鮮度抜群で様々な梨を楽しめるのは“船橋ならでは”なんですね。

「船橋のなし」は8月上旬から出荷が本格化し、10月上旬まで楽しめます。あつ~い日が続きますが、旬を迎えた鮮度抜群の「船橋のなし」を食べてこの夏を乗り切りましょう!

関連するキーワード

FUNABASHI Styleチャンネル

レジャー、グルメ、イベント、特産品など、”船橋”のいろんな魅力を発信しています。
船橋の情報をすべて凝縮したサイト「FUNABASHI Stlye」もどうぞ!

ランキング

人気のある記事ランキング