「灯台」「屏風ヶ浦」「九十九里の夕景」など、旭市観光の「顔」をラッピングした高速バスが4月26日、旭市役所でお披露目されました。

このラッピングバスが走るのは、千葉交通が運行する高速バス「浜松町・東京駅~銚子線」「銚子~千葉・幕張線」「匝瑳・富里~東京駅線」の3ルート。4月27日から令和2年3月31日までの間、東京駅周辺や県内各地に市の魅力をPRします。

セレモニーのあいさつで明智市長は「このバスが走ることで旭の観光を多くの人に知ってもらいたい」と話しました。

車体に描かれたのは旭市を代表する観光スポット。

左側には市一番の観光資源である「海」の風景が全面に、背後の屏風ヶ浦と女性サーファーの姿が目に止まります。

右側には「色あざやかな旭市へ行こう」の文字とともに「刑部岬から見た九十九里の夕景と富士」「蛇園出清水(へびぞのでしみず)の菜の花畑」「雪の大原幽学遺跡史跡公園」が配されています。

さらに背面には昨年6月に千葉県初の「恋する灯台」に認定された「飯岡灯台」が、キャッチフレーズとともに大きく映し出されています。

今年のゴールデンウイークは史上初の10連休。
東京から高速バスで、旭市を訪れてみてはいかがですか。

バスのラッピング画像(左側) 海と屏風ヶ浦とサーフィン

バスのラッピング画像(左側) 海と屏風ヶ浦とサーフィン

右側は「色あざやかな旭市へ行こう」

右側は「色あざやかな旭市へ行こう」

背面は「恋する灯台」に認定された「飯岡灯台」

背面は「恋する灯台」に認定された「飯岡灯台」

あったか旭チャンネル



旭市の公式チャンネルです。市内のニュースやイベントなど、旭市ならではの「あったかい」情報を不定期に発信します。旭市のFacebookやInstagramもチェック!

○FB(身近な情報やロケ地情報などを発信)
https://m.facebook.com/city.asahi/

○Instagram
アカウント:@asahi_city
ハッシュタグ:#あったか旭

ランキング

人気のある記事ランキング

3

2015千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

4

2017千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル