アウェイで首位を撃破したが…

富樫勇樹選手

男子プロバスケットボール「千葉ジェッツ」レポートです。

12月20日にアウェイで首位の「リンク栃木ブレックス」を破った勢いそのままに、千葉ポートアリーナに集結した6236人のブースターと栃木を迎え撃ちましたが、64-71の惜敗。

26、27日はやはり上位のトヨタ自動車アルバルク東京とホームで対戦しましたが、痛い連敗を喫し、2015年最後の試合を勝利で飾れませんでした。

球団Youtubeアカウントでダイジェストがアップされていますので、ご紹介します!

千葉64-71リンク栃木(12月23日@千葉ポートアリーナ)

【ジェッツ速報】2015/12/23 千葉ジェッツ 64 -71 リンク栃木ブレックス 《インタビュー:富樫勇樹 》 - YouTube

出典:YouTube

インタビューは富樫勇樹選手。

Q:田伏選手とのマッチアップは?
A:意識してはないが、注目してくれているので頑張りたいなと思った。

Q:負けて残念だったが、6000人入った。
A:6000というのは初めて。リーグナンバー1チームに勝てれば一番良かった。

千葉64-74トヨタ東京(12月26日@市川市塩浜市民体育館)

【ジェッツ速報】2015/12/26 千葉ジェッツ 65-74 トヨタ自動車アルバルク東京 - YouTube

出典:YouTube

インタビューは石井講祐選手。

Q:試合を振り返って?
A:前半点差が離れたが、後半巻き返したところは次に繋がる。

Q:3ポイントシューターが多いが?
A:空いたらいつでも打とうと意識しているが、みんながみんなシュートではうまくいかない。コーチにはディフェンス、パスすることを求められていて、そこを第一に、次にシュート。

千葉69-81トヨタ東京(12月27日@市川市塩浜市民体育館)

【ジェッツ速報】2015/12/27 千葉ジェッツ 69-81 トヨタ自動車アルバルク東京 - YouTube

出典:YouTube

インタビューは阿部友和選手。

Q:けがから復帰。初めての千葉ジェッツホームコートデビューとなったが?
A:個人的にはホームデビューできてうれしい。だが、トヨタという強い相手だからこそ、勝ちが欲しかった。

Q:ジェッツの印象は?
A:個の力を持った選手がたくさんいる。あとは後半に向けて、ケミストリー(化学反応)を(起こせれば良い)。チームとして何をやらなければならないか。細かいところが良くなっていけば上位に上がれるチームだ。

SportsCastBasketballがフィーチャー! 27日vsトヨタ東京

西村文男、自ら持ち込みレイアップ!

リック・リカートのフックシュート!

デクアン・ジョーンズのゴール下!

富樫→チャップマンのアリウープ!

関連するキーワード

ちばとぴ!動画部チャンネル

千葉関連のおすすめ動画を紹介するチャンネルです。月1回のニュース番組「千葉日報ニュースβ」もこちらで更新情報を発信します。

ランキング

人気のある記事ランキング