千葉ロッテマリーンズは選手のデジタルカードをコレクションできるスマートフォン向けアプリ「マリーンズ・スターカード(Mスタ)」の配信を3月15日15:00より開始し、アプリ利用者が配信3日間で1万人を突破した。

 このアプリはログインボーナスやミッションを通じて配布されるMコインやMクリスタルを使用して選手カードを獲得するもの。選手カードはアプリ内で交換することができ、お友達やご家族など、ファン同士で協力しながら、コンプリート(育成も含む全選手)を目指す。今後はさらなる盛り上がりを作るべく井口資仁監督、コーチ陣、球団オフィシャルキャラクターの新カードを追加予定だ。

 メディア事業担当者は「リリース記念キャンペーンを行ったこともあり、非常に大きな反響があり、多くの方がログインしてもらい楽しんでもらいました。ただ3日間で1万人を越えたというのにはビックリです。これからもさらに多くのファンの方に参加をしてもらえるように色々なキャンペーンを行ったり、カードの種類を追加していきたいと思います」とコメントした。

 マリーンズ公式カードコレクションアプリ マリーンズ・スターカードはEMTG株式会社が制作、配信。スマートフォン(iOS/Android)対応。ダウンロードは無料で一部アイテム課金あり。詳細はMスタ公式サイト、Mスタ公式twitter(@marinesstarcard)で確認できる。

「マリーンズ・スターカード(Mスタ)」の藤原恭大選手カード

「マリーンズ・スターカード(Mスタ)」の藤原恭大選手カード

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング