投げ方、打ち方、走り方を直接指導

 千葉ロッテマリーンズの中村奨吾選手が12月8日、船橋市立高根小学校を訪問した。4校時の体育授業(ベースボール型授業)にて投げ方、打ち方、走り方などを3、4年生55人を対象に直接指導。その後は3、4年生55人と給食を食べて交流を図った。

『歯が白くて綺麗ですね』

 中村選手は「子供たちが元気一杯でとても楽しかったです。給食も懐かしかったですし、美味しかったです」とコメント。給食の時間には質問攻めに合いながらも、終始、笑顔で対応した。

 また、「子供たちに『歯が白くて綺麗ですね』と言われたのが嬉しかったです」と帰り際、自慢の白い歯をキラリと光らせて、学校を後にした。

▼マリーンズ・ベースボールチャレンジとは

関連リンク

関連する記事

アートいちはら2015秋 ~晴れたら市原、行こう~

11月21日からアートいちはら2015秋を開催。里山と紅葉とアートで非日常を体感しよう!!


   いちはらアート×ミックス

ハロジャガ、初見で理解不能はOK! 「あまりにも難しいから何回も見て」 残り3回、J…

復活した伝説の番組「HELLO JAGUAR」の放送も残すところあと3回です。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング