千葉県民が愛飲する「マックスコーヒー」だけを販売する自動販売機が21日、船橋市のららぽーとTOKYO-BAY北館1階に登場した=写真。7月14日までの期間限定。

 自販機は、通常はお茶や清涼飲料水が並ぶ商品ディスプレーがすべて缶かペットボトル入りのマックスコーヒーになっていて、どのボタンを押してもマックスコーヒーを買うことができる。外観も、特徴的な黄色と茶色のパッケージデザインでラッピングし、一目で分かるようにした。

 マックスコーヒーは1975年に千葉県で誕生。練乳を使ったミルキーな味わいが多くの県民を魅了している。ららぽーと来店客から「もっと販売を増やしてほしい」との要望があり、コカ・コーライーストジャパンと共同で自販機の設置を企画した。

 同社担当者は「インスタグラム映えするので、おいしいマックスコーヒーを飲みながら、自販機と一緒に写真を撮ったりして楽しんでもらえれば」と話した。

関連する記事

若旦那がおちゃめに“暴走” 房総コラボ実行委がキャスター 千葉日報ニュースβ3月号

千葉日報ニュースβ3月号を配信しました! 今月のキャスターは、房総コラボ実行委の2人が挑戦しました。


   ちばとぴ!動画部チャンネル

「感謝」の人文字 成田空港で全日空 国際線就航30周年記念

全日本空輸は8日、国際線定期便の就航開始から3月3日で30周年を迎えるのを記念し、同社グループの社員ら約42…


   ちばとぴ!編集部チャンネル

中小企業向け福利厚生に熱意 「社会にプラスの変化を」 グッドグリーン代表・西澤正文さ…

10月の「CHIBAビジコン2016」で千葉日報賞を受賞した西澤正文さんのインタビューです。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

関連するキーワード

千葉日報チャンネル

おなじみ地元新聞「千葉日報」のチャンネルです。ちばとぴ!向けにピックアップした記事をご紹介します。

ランキング

人気のある記事ランキング