千葉ロッテマリーンズはドラフト2位指名の藤岡裕大内野手(トヨタ自動車)と11月27日、豊田市内のホテルにて契約を行った。

 藤岡選手は「大学時代は(プロから)指名をされずに悔しい想いをしましたがトヨタ自動車に入社をして色々な部分で成長が出来たと思っています。プロではここまで支えてくれた人に恩返しができるように競争に打ち勝って一流と言われるような選手になれるように頑張ります。売りは肩だと思っています。深いところからでもアウトにしてアピールをしたいです」とコメントした。

 これで今ドラフトでマリーンズが指名をした支配下選手の契約はすべて終了。残すは育成ドラフト2位の森遼大朗選手(都城商業高校)のみとなっている。

契約会見会場でポーズをとる藤岡選手

契約会見会場でポーズをとる藤岡選手

関連する記事

Qちゃんも伴走!健幸むつざわロードレースが開催

睦沢町で11月26日(日)、毎年恒例となった「健幸むつざわロードレース」が開催されました。


   むつざわに来てね チャンネル

【千葉魂】 もがいた先に見えるもの 反転攻勢へチーム一丸

千葉ロッテマリーンズ広報・梶原紀章の人気コラム「千葉魂」です。


   千葉ロッテマリーンズ チャンネル

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!