千葉ロッテマリーンズは5月5日、試合前の球場内正面ロビーにて、おもてなしプロジェクト4月の月間表彰を実施致した。これはZOZOマリンスタジアムにてクルー、職員がよりよい接客対応を行う意識向上を目的にしており一昨年より月一回の表彰を行っているもの。今回は今年の第1回目となった。

 案内クルー1名、警備クルー1名、サンプリングクルー1名、インターンクルー1名、飲食クルー2名、カスタマーセンタークルー1名、ボランティアクルー1名、ファンクラブクルー1名の9名が表彰され、表彰状と観戦チケット、井口選手サイン色紙がプレゼントされた。

 プロジェクト発起人の山室晋也球団社長は「チーム成績は厳しいですが、皆様の笑顔でのおもてなしはファンの方に喜んでいただいていると思います。これからもみんなで、さらに素晴らしい笑顔と対応をしていきまよう」とコメント。表彰式に参加をした井口資仁内野手は「厳しい試合が続いていますが、クルーの皆様と一緒になって頑張って盛り上げていけたらと思っています。一緒に頑張りましょう」と受賞クルーにメッセージを送った。

4月のおもてなし表彰に参加をした井口資仁内野手

4月のおもてなし表彰に参加をした井口資仁内野手

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング