千葉ロッテマリーンズは昨年6月22日から357万円(税込み)で販売開始した球団公式キャラクター・謎の魚 等身大ボブルヘッド人形の購入先企業が株式会社 七夢に決まったことを発表した。株式会社 七夢は千葉県千葉市緑区の企業で在宅介護事業・介護タクシー・介護フランチャイズ事業・福祉事業コンサルタント業務、サービス付高齢者向け住宅運営サポート、小規模多機能型居宅介護、障害者就労移行支援、介護職員養成学校などの事業展開をしている。謎の魚 等身大ボブルヘッド人形は高さ190cm、横幅100cm、奥行70cm、重さ:約65㎏でガラス繊維強化プラスチック製だ。

 謎の魚 等身大ボブルヘッド人形を購入した山本康永代表は「私が高校時代に野球に打ち込んでいた事もあり、昔からマリーンズを応援してました。今シーズン、縁あって年間シートを契約するに至りZOZOマリンスタジアムに観戦に訪れた際に謎の魚ボブルヘッドに一目惚れしました。シーズン中はファンの皆様に見てもらうためにマリーンズショップに展示してもらい、シーズンオフは市原にあるグループ関連企業に展示する予定です」とコメントした。

 また自身の等身大ボブルヘッド人形が売れた事に関して球団を通じて「私の好きな言葉に『果報は寝て待て』というものがあります。関係者諸君はなかなか売れないと焦っており、叩き売りをする寸前でした。ただ、それを私がストップをかけたのです。やはり正解でしたね。私は絶対に勝つ戦以外、興味はないのです。グフフフ。買ってくださった方に一言。消費税アップ前に買った貴方は人生の勝ち組です。私が歌手デビューした際にはディナーショーにご招待して差し上げますよ。グフフフフ」とコメントを寄せた。

 

売約済みとなった謎の魚 等身大人形

売約済みとなった謎の魚 等身大人形

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング