(左から)藤原綺香さん、吉田黎香さん、梅澤美咲さん、山田真布香さん

8月3日(金)・4日(土)に開催された「千葉港まつり2018」で、観光船「あるめりあ」に乗って港内見学会のガイドをしました。

藤原 綺香

観光船「あるめりあ」に乗ってガイドをさせて頂きました。
「あるめりあ」から見える東京湾の景色はとてもキレイでした。特に工場夜景は迫力があって、日本の産業を支える千葉港を間近で見ることができました。
また、乗船されていた方々と沢山お話したり、記念撮影させてもらったり、とても楽しかったです。

梅澤 美咲

観光船「あるめりあ」の案内役として、千葉港を五感で学ぶ絶好の機会となりました。
そこでは、多くの方々とお話ししたり、写真撮影などを通して、とても楽しい時間を過ごすことができました。
今後も千葉港や千葉の発展に取り組んでいきたいと思います。

山田 真布香

「あるめりあ」クルーズに参加させて頂きました!見どころがたくさんある千葉港ですので当然船内アナウンスも文量が多く、渡された原稿の分厚さに驚きました。
アナウンス室にいながらもお客様の反応が聴こえてきたので、一生懸命読ませていただいている内容がしっかり伝わっていることがとても嬉しかったです。
また、船内を見学した際には、沢山のお客様に声をかけていただきました。会話の中で、「夜景がとても綺麗だった」「また乗りたい」という嬉しい声を直に聞くことができたので、触れ合いのある良い経験となりました。

小竹 珠利亜

夜景クルーズのガイドをさせていただくという貴重な経験をさせていただき、私自身綺麗な夜景を眺めることができてとても素敵な時間を過ごさせていただきました。
MCや司会、人前で話すことが好きなのでこれからもそういったお仕事をさせていただきたいです!!

(左から)吉田黎香さん・藤原綺香さん・小竹珠利亜さん・山田真布香さん

吉田 黎香

イベントでは、ポートクイーン2018としての初めてのお仕事になりました。
昼夜二回「あるめりあ」に乗船して、全く違う楽しみ方ができることに魅力を感じました。
 昼は海の青さのなかダイナミックに聳え立つ工場地帯を見て心が躍り、夜は暗い海の中輝く工場地帯、そしてプロジェクションマッピングに感銘を受け、明日からも頑張ろうと思う活力を頂きました。
 乗船時間によっても違う顔を持つ「あるめりあ」、お客様には昼夜両方楽しんで見比べてみて欲しいと思いました。

関連するキーワード

ポートクイーン千葉チャンネル

ポートクイーン千葉は、千葉港の”親善大使”として各種の公的行事に参加し、千葉港そして千葉県のイメージアップを図っています。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!