#futtour2017 御一行が次に向かったのは「灯籠坂大師の切り通し」です。

今まではバイク乗りの方など、一部の方のみにフォトスポットとして知られていましたが最近では異世界な写真が出回ってはとバスなどのバスツアーも止まるほどの知名度になりました。富津の中でも次にブレイクすること間違い無しの場所ですね。

竹岡郵便局の荒井局長がボランティアで現地ガイドをしてくださっています。歴史などの情報がつまった自作チラシなども配ってくださって、お客さんも興味深そうに聞いていました。

この写真のトンネルも趣きがあるのですが、本番はこの先に・・・

ミステリアスな切り通し

でました!これが切り通しです。
その名の通り、山の一部を切り取ったような形状からそう呼ばれています。
ツアー客の方もトンネルの中に近づくに連れ、そのスケールの大きなにただただビックリ。

お天気が良い日に、トンネルの向こう側に光が差し込み別世界のようにみえるのがよいですね。

普通にとっても迫力があるのですが、この切り立った壁の地層や削り跡、そして差し込む光の組み合わせた写真が好きですね。

天空の城!?燈籠坂大師

切り通しだけでは終わりません。

トンネルの先に鳥居があり、そこから階段を登った先が「燈籠坂大師」です。

上からは内房の海が見える絶景が広がっています!

かつて、この山の上には造海城があり、この大師の更に上にも山道が続いていました。建物のすぐ上の崖上からも撮影。ちなみに上に登っても木で海は見えにくいので、海も入れた写真は寺の前の方が良さそうですね。

§

関連する記事

関連するキーワード

富津っ子チャンネル

千葉県富津市の魅力を再発見・WEBで地元のイイトコ教えます!
富津の魅力を市内外に伝えようと、主にWEBを使って情報発信をしているグループです。グルメやイベント情報を中心に地元ならではのマニアックで濃いネタを優先してお届けしています。Facebookページはもうすぐ1000いいねに到達!ホームページ・ブログからTwitter、YouTube、LINE@まで様々なツールにチャレンジしていきます!

ランキング

人気のある記事ランキング