私の、猫写真仲間の小沢竜也君が市川駅南口図書館で、個展を開催しているのでお知らせさせていただきます。
12月1日からはじまっていますので、ぜひ見に行ってみてください。
市川駅の南口を出たところにあるエレベーターで3階まで上がり、右に、歩いていくと市川駅南口図書館があります。

入り口に写真展のポスターが貼ってあります。

入り口を入って、左に曲がると図書館があります。図書館に入って右に曲がると展示コーナーがあります。

猫の写真を撮っている人は、たくさんいますが小沢君の世界観は独特で、猫が、神様や仏様に、近い存在として扱われています。

神社や、お寺で夜に撮影された猫の写真は、本当に・・・

お猫様〜

という感じで

猫は、神様や仏様の使いなのではないかと思えてきます。

お猫様は、なんでも知っています。

私たちは、お猫様の手の平の上で・・・いや、肉球の上で、暮らさせていただいているのかもしれません。

そんな気持ちにさせられます。

この写真展を見ると、街中で見かける猫も、お家で飼っている猫も特別な存在に感じられるようになります。

お猫様写真60点ほど展示しています。

12月27日までです。月曜日は休館日ですので気をつけてください。
火曜日〜金曜日は
9時30分〜21時まで
土、日、祝日は
9時30分〜18時まで
です。
是非、見に行ってくださいね〜


           津乗健太



見に来るのだぞ!

関連するキーワード

写真家・津乗健太の船橋日記チャンネル

写真撮ってます。津乗健太です。日常、目にするなんでもない風景や出来事というものを写真にするのは、とても難しいことなんですが、写真を撮ろうと思ってカメラを持って日常を暮らすと、なんでもない日常が少し楽しいです。そうして撮った写真で千葉のことが発信できればと思ってます。写真見てください。

ランキング

人気のある記事ランキング