千葉ロッテマリーンズは本拠地ZOZOマリンスタジアムにてビジターユニフォームを着用して試合を行う事で毎年、大人気のブラックブラックデー(7月21日、オリックス戦、17:00試合開始)において先着2万名様にブラックTシャツをプレゼントすることになった。

 ビジターマリーンズを象徴する「黒」。そしてマリーンズを象徴するカモメ。その2つのマリーンズの象徴を掛け合わせたTシャツデザインとなっている。サイズはMサイズ、Lサイズ。配布対象は当日の観戦チケットを持っている方、先着2万名。配布時間は13時00分~試合終了後30分(なくなり次第終了)となる。

 Tシャツを手にした田村龍弘捕手は「当日はスタンドを黒く染めていただき一緒に勝利を目指して盛り上がっていきたいと思いますので、ぜひご来場ください」と来場を呼び掛けた。

ブラックTシャツを手に笑顔の田村捕手

ブラックTシャツを手に笑顔の田村捕手

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018春季(3〜5月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!