東京ディズニーシーの新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」のオープンにともない登場した新メニュー3種。ニモのポップコーン、バケット付き(写真左)、ニモ&フレンズ・チュロス(写真中央)、ディープシー(写真右)

東京ディズニーシー(TDS)に新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」が12日、オープンします。

報道陣へ先行公開された8日、このアトラクションのキャラクターをモチーフとした新しいフードメニューが3種類、登場しました!

しましま模様がニモそっくりのチュロス

ニモ&フレンズ・チュロス

まずは、オレンジ色をした「ニモ&フレンズ・チュロス」を紹介します。

オレンジ味の生地に、オレンジ味のシュガーをかけ、ホワイトチョコの白いシュガーでラインをつけた細長い棒状の焼き菓子です。

まるでクマノミのニモのように、しましま模様のチュロスです。

カリッとしてシュガーの甘みがいっぱい。ほんのりオレンジ風味で、爽やかな味わいです。

パッケージのイラストには、アトラクションに登場するニモの仲間のキャラクターたちが描かれ、とってもかわいいですよ。

深い海をイメージした青いドリンク

ディープシー

そして、これからの暑い季節にぴったりの冷たくて青いソフトドリンク「ディープシー」。

その名のとおり、ニモやドリーなどのキャラクターたちが泳ぐ深い海をイメージしています。

見た目も涼し気で爽やかです。

フルーティなブルーゼリーに、パイナップル味の青いシャーベット状のスムージーをのせ、底にはオレンジ色のマンゴーシロップの詰まったボールがいくつも入っています。

ボールのプチっとした食感はくせになりそう。太いストローで飲みます。

目が動く ニモのポップコーンバケット

ニモのポップコーン、バケット付き

最後は、ニモのかたちをしたポップコーンのバケット。背中の部分が大きく開き、中にはキャラメル味のポップコーンが入っています。

青い紐がついているので、肩からかければ、パーク内の移動も楽々。

このバケットの特徴は、目が左右に動くことです。カメラ目線にして写真を撮るもの楽しいかも。ニモのキャラクターを再現し、左右のひれの大きさが異なるのも特徴です。

ニモ&フレンズ・チュロスは350円、ディープシーは400円で、ホライズンベイ・レストランのテラス席で5月10日から販売されます。ニモのポップコーンバケットは2300円で、アクアトピア横のポップコーンワゴンで販売中です。ディープシーのみ10月31日までとなっています。

関連リンク

関連する記事

千葉市地方卸売市場って、どこ?

私たちNPO法人Dropsは、毎月第2土曜日の朝に千葉市地方卸売市場で開催される「市民感謝デー」にてスタンプ…


   NPO法人Dropsチャンネル

【千葉魂】 燃える闘志で戦った7年 努力家・上野、第2の人生へ

千葉ロッテマリーンズ広報・梶原紀章の人気コラム「千葉魂」です。


   千葉ロッテマリーンズ チャンネル

関連するキーワード

ちばとぴ!ディズニー部チャンネル

ちばとぴ!編集部内ディズニー部です。東京ディズニーリゾート関連の最新トピックや写真特集などをお送りします。

ランキング

人気のある記事ランキング