一宮ウミガメを見守る会の渡部です。

 鴨川市にある水族館 鴨川シーワールドで、ウミガメが展示されています。水槽内のウミガメは大変な人気者、「わ~ウミガメだあ!」の声があがります。

この写真は、千葉県一宮町の釣ヶ埼海岸の砂浜で卵を産んだ後に海へ帰っていくアカウミガメ。甲羅が砂だらけなのは、砂浜に穴を掘って卵を産み、その場所を丁寧に埋め戻した後、砂を前肢で飛ばして卵を産んだ場所を隠すカモフラージュという行動をおこなったためです。

千葉県の太平洋に面した砂浜のある海岸では、毎年6月から8月頃、アカウミガメが卵を産むために波間から砂浜に上がってきます。普通は人目につかない夜の暗い時間帯にそのすべての行動はおこなわれるため、私たちが見ることもこの様な写真に映ることもほとんどありません。

2008年から2017年までの10年間の千葉県各地の調査記録(外房ウミガメ懇話会集計)から、千葉県全体で平均で年に140回を超える回数のウミガメの上陸が確認されています。

関連する記事

瀬又の堰の化石 〜市原市〜

2013年2月21日、「瀬又の堰の化石」を見に行きました。 ブログ記事に「瀬又の堰の化石」の検索で来る方が多…


   海いこ山いこチャンネル

骨董市に車突っ込み男女6人けが 茂原 まとめ

茂原市の骨董市に車が突っ込んだ事件のニュースをまとめました。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

親子で遊ぼう!自然体験イベント・春 5/25開催

睦沢町のプレーパーク「まっ白いひろば」で、自然の中で親子や同世代の子どもたちと交流することを目的とした自然体…


   むつざわに来てね チャンネル

関連するキーワード

一宮ウミガメチャンネル

「千葉県の海岸の砂浜にウミガメが産卵する!!」
って、知ってる?

北太平洋で日本の海岸砂浜は、アカウミガメの唯一の産卵場所で、千葉県の九十九里浜はその北限域に位置しています。

どんな亀?
いつ来るの?
今年も来たの?
どのくらい来るの?
子ガメは生まれるの?

そんなウミガメの色々をみなさんにお伝えしたいと思っています!

ランキング

人気のある記事ランキング