千葉ロッテマリーンズのサブロー選手の引退試合として行う9月25日オリックス戦(QVCマリン、13:00試合開始)は、マリンフェスタ2016イベントデーとしてシーズン当初はマリンフェスタユニフォーム(青ユニ)着用試合と発表をしていたが、サブロー選手にとって愛着のあるピンストライプユニフォーム(通常ホームユニ)にて行う事に変更とななった。

 ピンストライプユニフォームはサブロー選手が入団をした95年から採用され、サブロー選手にとっては22年間ともに戦ってきたユニフォーム。ピンストライプユニフォーム20周年デーとして行われた昨年4月4日の楽天戦(QVC)の試合前ビジョンVTRで登場したサブロー選手は「マリーンズイコールピンストライプ。自分の野球人生でも初めてのピンストライプのユニフォームでした。とても気に行っていますし、色々なユニフォームがある中で、特別なもの。これからもずっとマリーンズはピンストライプと共に戦って欲しい」とメッセージをするなど、特別な愛着を示していた。

 これらを考慮して球団内で検討をした結果、急きょ、予定を変更をしてピンストライプのユニフォームで試合を行うことになった。当日の前売りチケットは事実上の前売り完売状態(キャンセルなどが発生すれば再販予定)。マリーンズファンにとって特別な一日となる。

サブロー引退試合ロゴ

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング