千葉ロッテマリーンズのチェン・グァンユウ投手が1月19日、千葉市内の球団事務所で2018年シーズンの契約を完了した。

 契約を終えたチェン選手は「先発でもセットアッパーでもチャンスを頂けるところで結果を残せるようにしたいです。今年は外国人投手が3人、入団している。左投手もいる。他の外国人選手に負けないように頑張るよ。今年で8年目。自分の中の集大成という気持ちでいます。そのために台湾で毎日、練習をしてきました。ピッチングも筋トレも走り込みもしました」とコメント。

 また台湾台北にて行われた自主トレについて「マイアミ・マーリンズのチェンさんと一緒にさせてもらいました。憧れの大先輩と初めて一緒にトレーニングをさせていただいて勉強の連続でした。ピッチングにおけるバランスなどアドバイスをもらいました。トレーニング方法を見ていてもレベルが違う。メジャーはやっぱり違うと思った。『今シーズン、しっかりと結果を出せるように頑張れよ』と言われましたので約束を果たせるよう、頑張ります」と明かした。

今季にかけるチェン

今季にかけるチェン

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!