9月24日に引退試合を行った千葉ロッテマリーンズの井口資仁内野手がメジャーリーグのシカゴ・ホワイトソックスよりオファーを受け、ホワイトソックスの本拠地最終戦となる現地時間28日のロサンゼルス・エンゼルス戦(現地時間19:10試合開始、ギャランティード・レート・フィールド)にてファーストピッチセレモニー(始球式)に登場をすることになった。

 井口選手は「日本だけではなくアメリカでもセレモニーをやっていただけるとのことで大変光栄に思っています。シカゴは約3年間過ごし、05年に世界一になるなど私にとっては思い出深い地です。久しぶりにスタジアムに立つのも、とても楽しみです。アメリカで始球式をする機会はもちろん初めてですし、そうある事ではないと思うので、当日は楽しみにたいと思っています」とコメントした。

 シカゴ・ホワイトソックスには05年から07年途中まで在籍をし、05年にはチームの世界一に貢献した。

ホワイトソックスのユニフォームを手に持つ井口選手

ホワイトソックスのユニフォームを手に持つ井口選手

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017秋季

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!