千葉ロッテマリーンズが日本球界では初となる試みで新外国人選手を発表した。

 発表予定となっていたのは11月6日15:15。しかし球団はその30分前の14:45に公式ツイッターにて「15:15に新外国人を発表します。身長196センチ、133キロです」とフライングとも思われるツイートをアップした。

 これについて千葉ロッテマリーンズ広報メディア室は「事前に伝えることでファンの間で誰だろう?と盛り上がってもらえたらと思い、実施しました。本来はこのような形はありえませんが、リリース一つとっても新しいことにチャレンジすることも大事だと考えました。SNS上で盛り上がってくれていたので手ごたえを感じています」とコメントした。

 ケニス・バルガス(Kennys Vargas)内野手は1990年8月1日(28歳)。プエルトリコ出身で。身長196cm、体重133kg。右投げ、両打ちのパワーヒッターだ。背番号は未定だ。

 バルガス選手は「千葉ロッテマリーンズと契約が出来て、とても興奮しているし、ハッピーだ。日本の野球はレベルが高いと聞いているから、楽しみだね。もう本当に日本でプレーが出来るのが、待ちきれなくてウズウズしているよ。そして千葉ロッテマリーンズのリーグ優勝、日本一に貢献したいと思っている。勝利だけを目指して頑張るよ」とコメントした。

マリーンズがツイッター上にアップした画像

マリーンズがツイッター上にアップした画像

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング