インスタグラムを始めたきみぴょん=25日、君津市

 ゆるキャラのかわいらしい見た目を生かして町の魅力を発信しようと、君津市は25日、市マスコットキャラクター「きみぴょん」の公式インスタグラムを開設した。

 インスタグラムは、撮影した画像をインターネット上に投稿し、他の利用者と共有できる写真特化型のサービス。近年は、市内の「濃溝の滝・亀岩の洞窟」など、インスタグラムをきっかけに脚光を浴びる観光スポットが相次いでいる。

 市によると、きみぴょんは、短文を投稿するウェブサービス「ツイッター」のフォロワー(閲覧登録者)数が千葉県内ご当地キャラの中で上位の約1万6千人。市は、人気のきみぴょんの“インスタ映え”する写真などを掲載し、魅力発信につなげるとしている。

 県内の自治体でインスタグラムを開設するのは、銚子、旭、市川市に次いで4番目。ご当地キャラとしては初という。

関連リンク

関連するキーワード

千葉日報チャンネル

おなじみ地元新聞「千葉日報」のチャンネルです。ちばとぴ!向けにピックアップした記事をご紹介します。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017秋季

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!