四街道と北海道の魅力をテーマにラップし合うMCバトル動画

 王者・北海道に四街道が挑戦-。四街道市は市の認知度向上を目指し、即興ラップで勝負する「MCバトル」スタイルで街をPRする動画を制作した。名前が似ており、観光地としても人気の高い「北海道」に対決を挑むという内容。動画サイト「ユーチューブ」で公開している。

 市シティセールス推進課によると、市が千葉県民と東京都民を対象に2016年に行った認知度調査では、市の認知率は64・2%。また、何の情報提示もなく四街道を思い出せる人の比率は3・8%で、「聞かれれば知っているが、思い出しにくい市」といういまいちな結果となった。

 そこでPR動画では、まずは市を知ってもらおうと若い世代に人気のMCバトルを題材に選択。日本を代表する有名観光地にあやかろうと、北海道と対決する構成とした。同課は「相手を北海道にすることで、四街道の名前を記憶に残しやすくしたかった」と狙いを話す。

 動画は、市の子育て環境を紹介する「子育て」編、東京や成田空港へのアクセスの良さをアピールする「ロケーション」編、自然との調和をテーマにした「ネイチャー」編の3通り。四街道と北海道をそれぞれ代表するラッパー2人が対峙(たいじ)し、リズムに乗せて地域の魅力をラップし合う。

 ラップの歌詞は、制作会社が作った素案を元に同課の岩林誠課長(58)が作成。「中3まで医療費無料/健康に育って親感無量」のように、韻を踏む「ライム」などのラップ特有の言葉遣いも巧みに盛り込んだ。岩林課長は「家でMCバトルのテレビ番組を見るのが好きで、歌詞づくりの参考にした」と話す。

 市は若い子育て世代を中心に幅広い層の人たちに動画を見てもらい、SNSなどで共有してもらいたい考えだ。

 動画(子育て編)のURLはhttps://youtu.be/_3-Q8Eq5JAg

関連リンク

出典:YouTube

出典:YouTube

出典:YouTube

関連するキーワード

千葉日報チャンネル

おなじみ地元新聞「千葉日報」のチャンネルです。ちばとぴ!向けにピックアップした記事をご紹介します。

ランキング

人気のある記事ランキング