千葉ロッテマリーンズはおもてなしプロジェクトの年間表彰を実施しボランティアクルーを含む4名のクルーが年間表彰を実施した。これはZOZOマリンスタジアムにてクルー、職員がよりよい接客対応を行う意識向上を目的に行っており、一昨年より月一回の表彰を行ってきたもの。

 今年は7回表彰を行い63名が受賞。その中から4名が年間表彰をされた。表彰式にはチームを代表して鈴木大地キャプテンも参加し、表彰状と鈴木選手サイン色紙がプレゼントされた。

 山室晋也球団社長は「ファンの皆様にアンケートをさせてもらった結果、去年よりもはるかに多くの方が接客が良かったと言ってくださっており、高い評価を受けています。このプロジェクトを行っている成果がしっかりと出てきているのではないかと思います。来年はさらにおもてなしを尽くし、最高の笑顔でファンの皆様をおもてなしをさせていただきたいと考えております」とコメントした。

おもてなしプロジェクト年間表彰の模様

おもてなしプロジェクト年間表彰の模様

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!