スライダーを楽しむ様子

 御宿・岩和田海水浴場に設営されている海の家「みなと」に8月11日、ミニウォータースライダーとラウンジプールが新たに設置された。

 御宿の海岸に設営されている海の家では、台風13号の接近に伴い、砂で堤防をつくって浸水対策をとった。11日の早朝に砂の堤防を取り壊す予定だったが、同町で不動産業を営む林泰鑑さんが堤防を活用できないかと同海の家店主に提案し、土のうとブルーシートを使って子ども向けのミニウォータースライダーをつくった。併せて、同スライダーの横には店主が用意したラウンジプールも設置された。

 当日は子どもたちがスライダーとプールを楽しむ姿が見られた。

 同スライダーを企画・製作した林さんは「台風対策の堤防を取り壊してしまうと言うので、お客さんの子どもたちに喜んでもらえればと思い、急遽お願いをして一部残してもらい、つくらせてもらった。一人でつくった試作1号なので、ケガをせず夏の楽しい思い出のひとつになったらいいなと思う」と話す。

 同スライダーとプールは同海の家利用者に無料開放している。

海を眺めながらラウンジプールに入る様子

関連する記事

関連するキーワード

おんじゅくチャンネル

御宿町の情報チャンネル

ランキング

人気のある記事ランキング