大きく引き伸ばした「ミャー」の写真前に立つ津乗さん=船橋市民ギャラリー

厩務員として働きながら船橋競馬場内の猫たちを撮影し続けてきた写真家の津乗健太さんが、船橋市民ギャラリーで写真展「楽しくなさそうにはしていない猫」を開催しています。入場無料、10月23日まで。

香川県出身の津乗さんは大阪市内の写真専門学校を卒業後、カメラマンになろうと上京しましたが、たどり着いた先は船橋競馬場。2002年から厩務員として働く傍ら、写真に取り組み始めました。

津乗さんは、競馬場から離れている現在も、船橋市内の動物や景色にカメラを向けています。

展示作品を一部紹介!

津乗さん提供

津乗さん提供

津乗さん提供

津乗さん提供

会場は船橋市民ギャラリー

関連するキーワード

ちばとぴ!編集部チャンネル

ちばとぴ!編集部の公式チャンネルです。千葉情報のまとめの他、編集部オリジナル記事、編集部からのお知らせなどを配信いたします!

当サイトの事務局的な動きもしております。

ランキング

人気のある記事ランキング

7

2015千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル