2017年も房総をにぎわす!?

今年も房総をにぎわす大規模キャンペーンが4月1日より開始する。

参加店総数は驚きの112店舗。
昨年は71店舗だったとのことなので、40店舗以上が増えた形だ。

業種業態問わず、飲食、ショッピング、美容、宿泊、占いなどと多岐に渡り、地域のお客さまと一緒に楽しむことができるキャンペーンになっている。

参加方法は?

参加方法は簡単で、期間中に参加店でスタンプカードをもらい、利用するだけというもの。

今年はスタンプラリーということで、ルールはいたって簡単。

参加店の112店舗であれば、どこでもスタンプカードがもらえるとのこと。

参加店を利用でスタンプが1個もらえる。

そのスタンプが期間中に3つ貯まればそれだけで応募可能だ。


至ってシンプルだが、いつものお店から、まだ知らなかったお店まで回れば回るほどスタンプが貯まるので、応募数が多ければ多いほど、どんどん当選確率が上がってくるため、せっかくの機会なので期間中に普段の買い物などで利用するのもいいだろう。

また、賞品については各参加店が出しているとのことで、今回の賞品合計はなんと740名以上に当たるというから、こちらも回る方にとっては嬉しい。

賞品についても応募時にどの賞品が良いか、自分で希望が書けるようになっているとのことで、更に嬉しいものになっている。

豪華すぎる特賞を当てるのは誰だ!?

2017年の特賞は以下になっている。

「10万円分の房総コラボ賞品券」を1名様

なんと、参加店全店で使える商品券とのこと。
こちらを当てるのはいったい誰なのか。

これだけの金額であれば、友だちと一緒に食事に行ったり、エステや宿泊などもいいだろう。
ぜひ筆者もこれは当てたいものだ。

ついに公式WEBサイトも公開!

2017年は参加店舗も増えていることから、更に盛り上がることは間違いなく、楽しんでもらえるような企画やイベントも目白押しとのこと。

その中でも、とりわけ新しくなったのが房総コラボキャンペーンの公式WEBサイトである。

全参加店を網羅し位置情報も見やすく、エリアごとジャンルごとにも分けられ、尚且つそれぞれの個店ごとの情報も全て掲載しているというから驚きだ。


新しく作られた公式サイトがこちら。

「#房総コラボ2017」がキーワード

すでに盛り上がりの片鱗を見せているのがSNSなどでよく使用するハッシュタグというもの。

今回は「#房総コラボ2017」がキーワードとのことで、様々なSNSでの投稿が目立つ。これから本番に向けて確実に加速するこの動きにも要チェックだ。

このハッシュタグ「#房総コラボ2017」を付けて投稿している方々を見れるサイトはこちら。

房総コラボキャンペーン2017の概要のおさらい

大規模スタンプラリーキャンペーン

参加店数:112店舗
参加地域:木更津、君津、館山、袖ヶ浦、富津、南房総、鴨川、茂原

プレイベント:3月25日(土)、26日(日)
場所:木更津スパークルシティ

本番期間:4月1日(土)~5月14日(日)まで

当選数:豪華賞品が740名以上、特賞1名


年々大きな盛り上がりを見せるこの「房総コラボキャンペーン」だが、本年度も見逃せないものとなっている。

地域活性も兼ねながら、お店とお客さまとを繋ぐこのキャンペーンにぜひ参加してみてはいかがだろうか。

各種SNSアカウントはこちら

関連する記事

学園通りを歩いてみよう!景観まちづくりフォーラムin学園通り

6月15日(土)に開催される景観まちづくりフォーラムについて紹介しています。


   NPO法人Dropsチャンネル

「早春の鴨川」菜な畑ロード2017スタート

ひとあし早く春が訪れる南房総鴨川の一大スポット! 一面に広がる菜の花の前で記念撮影をしてみませんか?花摘み体…


   カモ旅チャンネル

房総コラボチャンネル

房総地区から始まったSNSとリアルをミックスさせた、日本初の大規模コラボのチャンネルです。

ランキング

人気のある記事ランキング

7

2015千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル