千葉ロッテマリーンズは2016年シーズン公式戦全日程を終え、ホーム72試合で152万6932人の観客動員を記録した。これは昨年と比較すると15.5%アップとなった。

 山室晋也球団社長は「ファンの皆様の熱い応援をいただき、昨年比で15.5%増の観客動員を記録することが出来ました。チームの頑張りと、様々な新しい試みを積極的に挑戦した事の融合によるものではないかと考えています。ただ、もっともっと千葉を盛り上げる事が出来ると思っています。まず来年はさらに積極的かつチャレンジ精神で球団記録となる160万人越えを目指していきたいと考えています。これからクライマックスシリーズが始まります。もう一度、マリンで試合が出来るように勝ち続けたいと思っていますのでご声援の程、宜しくお願いします」とコメント。

 球団記録はボビー・バレンタイン監督時代の08年で、160万1630人。来シーズンは、球団新記録をめざし、さらなる改革を推し進めていく。

活気に溢れるQVCマリンフィールド

活気に溢れるQVCマリンフィールド

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング