ちば市役所ノヒトです。今回も「ちがう時代のおなじ場所」をご紹介。前回同様、1988年(昭和63年)のもので「蘇我駅」で撮影した写真です。

まずは蘇我駅東口の写真をどうぞ!

蘇我駅東口(1988)

ロータリーの形は面影が残っていますね。少し見えづらいですが、手前のタクシー乗り場もほぼ同じ位置です。
大きく違うのは、31年前は広く空が見えていましたが、現在は多くのビルが建っています。また、バス停が整備され、改札からロータリーに下る階段などには屋根がついて便利になりました。
過去の写真で目を引く赤いもの…公衆電話のボックスが4つも!!今では多くの方がスマートフォンや携帯電話を所持していますが、このころは外出先での連絡手段は公衆電話でした。日本で初めてポータブル電話機が発売されたのは、1985年でその名は「ショルダーホン」でした。

さて、次はこちら、蘇我駅西口です。

蘇我駅西口(1988)

西口は、当時の面影はほぼありません。
31年前の写真を見てみると、自動車がたくさん走っているようですが、車線がない…?現在では、ロータリーが整備され、便利で使いやすくなりました。芝生や木も植えられて、緑も多くなっています。
また、ジェフユナイテッド市原・千葉のホームアリーナ、フクダ電子アリーナへの最寄駅として、西口はジェフ色に染まっています。
ここまで大きく変わると、同じ場所にみえませんね!

1988年のできごと

さて今から31年前の昭和63年には、以下のような大きなできごとがありました。

・冬季パラリンピックがオーストリアのインスブルックで開催
・冬季オリンピックがカナダのカルガリーで開催
・世界最長(当時)の青函トンネル(53.85km)開通
・東京ドームが完成
・夏季オリンピック、パラリンピックが韓国のソウルで開催
・東北新幹線・上越新幹線開業

今でこそ、北海道新幹線が開通していますが、この年に青函トンネルができて、本州と北海道が鉄道で結ばれました。今では九州や北陸でも走っている新幹線ですが、この年までは、東海道・山陽新幹線だけでした。
スポーツ関係では、初のドーム球場として東京ドームが完成。そしてオリンピック・パラリンピックが開催されました。

ちなみに同年の千葉市の大きなできごととしては、3月28日に千葉都市モノレールがスポーツセンター駅~千城台駅間で開業したことが挙げられます。

千葉市では、昔の千葉市の写真や思い出を募集しています。

【連絡先】
 千葉市市民局市民自治推進部広報広聴課
 電話   043-245-5297
 Eメール  kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp

千葉市のもろもろを、ゆるーくつぶやいています。ぜひフォローを!!

⇒ちば市役所ノヒトTwitterアカウント(@chiba_c_staff)

ちば市役所ノヒト・チャンネル

千葉市のもろもろを、Twitterでゆるーくつぶやいている、千葉市役所の公式アカウントが「ちば市役所ノヒト」です。ちばとぴ!ニュースでは、Twitterで書ききれないネタを書いていきます!!

○ちば市役所ノヒトTwitterアカウント
@chiba_c_staff(https://twitter.com/chiba_c_staff)
○千葉市広報広聴課Twitterアカウント
@Chiba_city_PR(https://twitter.com/Chiba_city_PR) 
○ご意見など(千葉市役所広報広聴課 メールアドレス)
kohokocho.CIC@city.chiba.lg.jp 

ランキング

人気のある記事ランキング

6

2015千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

7

2016千葉ロッテマリーンズJr 選手名鑑

千葉ロッテマリーンズ チャンネル