NPO法人Code for Chibaは、12月5日(火)、「ちば保育園マップ」通年版(2017年度版)に、最新の空き状況を反映しました。今後は、千葉市が公開しているデータに基づいて、通年(2017年度)版の「ちば保育園マップ」を月2回更新し、最新の情報を反映していく計画です。

「ちば保育園マップ」通年版(2017年度版)を更新しました。

「ちば保育園マップ」通年版(2017年度版)では、千葉市が管理する保育施設のデータに基づいて、最新の空き状況などを公開しています。今回の更新では、12月1日時点の空き情報を反映しました。

今後は、初旬と中旬、最新情報を毎月2回公開していく計画です。

今後は、千葉市が公開しているオープンデータを利用し、毎月、初旬に保育施設の空き状況を公開、中旬に保育施設の入園待ち状況を公開し、最新の情報を継続的に更新していく計画です。

NPO法人Code for Chibaについて

Code for Chibaは、テクノロジーで地域を向上させることを目指して、WEB業界などの有志が集まり設立されたNPO法人で、千葉市を中心に活動しています。
2015年7月に千葉市内のお祭りを告知するWEBサービス「お祭りデータセンター」を公開するなど、地域の皆さんに親しまれ、暮らしに役立つWEBサービスの開発や地域の課題解決に向けた提案を行っています。

関連する記事

週刊ちばにっぽう 2016/03/05-03/11

3月5~11日の千葉日報オンライン掲載記事の中から、反響のあった記事、おすすめの記事などをご紹介します。


   千葉日報チャンネル

骨董市に車突っ込み男女6人けが 茂原 まとめ

茂原市の骨董市に車が突っ込んだ事件のニュースをまとめました。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

週刊ちばにっぽう 2016/06/11-17

6月11日~17日の千葉日報オンライン掲載記事の中から、反響のあった記事、おすすめの記事などをご紹介します。


   千葉日報チャンネル

関連するキーワード

CfCチャンネル

NPO法人Code for Chibaは、千葉市が進めるビッグデータ・オープンデータ活用の推進やICTの活用を支援するなど、テクノロジーを活用して千葉市をよりよい街にしていこうと活動しています。

ランキング

人気のある記事ランキング