【房総いいね!あつコラム】

房総いいねスタンプラリー、始まって約1か月が経とうとしております。
気持ちのよい秋空のもと、あちこち回ってるよ~と言う声も届いていて、
嬉しい副実行委員長 小川です。

もうぼちぼち3個のお店を回ってスタンプが集まった!という方も多いのでは?
3個のスタンプが集まったスタンプカードの応募方法は、
カードに必要事項を記入して、参加店にある「応募箱」に入れるだけ!

その応募箱、224店舗の参加店が、それぞれ手作りしています。

今日は、その個性的な応募箱を集めてみましたよ!

<おしゃれなお店が好き?スケルトンタイプ>

どのくらい入ったか一目瞭然のスケルトンタイプ。
満杯になるのが楽しみですね。
こだわりのお店に多い事が判明しましたよ。

富津市「cafeGROVE(カフェグローブ」」さん。
おしゃれな店内にマッチするガラスのボトルに入れる方式です。さりげなく、かっこいい!

木更津市「エルシオンKISARA(エルシオンきさらず)」さんは、良く見ると房スタのロゴを上手に使って、オリジナルのラベルをつけるこだわりよう!
スパークル!

妖艶な手招きが誘ってくれてます。
木更津市「RomAsia(ロムエシア)」さん。
当たるわよ~~~ん、と言ってるみたいです!

君津市「麺‘s Dining 司(メンズダイニングつかさ)」さんのスケルトンは、書類ケースで作ってありました。
店名は、店主のサイン風?!

キャラクターがお出迎えタイプ

かわいいキャラクターで当選率もアップするかも?!な応募箱はこちら!

袖ヶ浦市「福祉ショップぶんぶん」さんはその名の通りブンブンミツバチが♪
手作りのお花や旗もかわいいですね。

ななななななつかしい!
ナショナル坊やがお出迎えなのは、木更津市「plug-inニシムラ(プラグインニシムラ)」さん。
年齢がばれますね。

鴨川市「美樹鮨(みきずし)」さんでは、縁起の良い百両箱と招き猫で、当選率アップを狙っています。

こちらの招き猫さんは白猫さんと黒猫さんです。
袖ヶ浦市「studio eArk(スタジオアーク)」さん。
ピラティスやヨガのスタジオらしく、猫ちゃんもスマート、背筋がピーン!としてますね。

鴨川市「占い師メイ」さんと一緒に各地のイベントで待っているのは、てんとう虫くんです。
見えない力で当たりそう~~??

<とにかく房スタ推しタイプ>

この箱は房スタのなのです!房スタのスタンプカードを入れてください!
と、一目でわかる箱たち。
お店の中でひときわ目立っています!

円柱型でどど~んと頼もしく鎮座しているのは君津市「やさまる」さんの応募箱。
ありそうでない形です!
良~く見ると、手書きの「応募箱」の文字が。

こちらも手書きで「応募はこちら」の文字が。
富津市「BarBer10bee(バーバーテンビー)」さんの応募箱です。
男性っぽくシンプル イズ ベスト!

吸い込まれそうな応募箱は、木更津市「あらいぐまこばやし」さん。
丁寧なご案内が店主の優しさを表してます。

<さてどこのお店でしょうか?タイプ>

関連するキーワード

房総いいねチャンネル

地域・業種を超えた日本最大級のスタンプラリー!
欲張りBOSO!GO!

房総いいね!スタンプラリー

千葉県房総地域16市町で買ったり体験したりして、3つのスタンプを集めよう!
房総を駆け巡るスタンプラリーが、2018秋、開催されます。
その参加店舗数は224店舗。
あなたのなじみの地域の参加店を巡るもよし、
外房内房館山とまだ行ったことのない地域に足を踏み入れるもよし。
房総の魅力をいっぱい探して、素敵な賞品をGETしよう!

ランキング

人気のある記事ランキング