千葉県民は使うしかない

東京ディズニーランド「ディズニー・イースター」 ※写真はイメージです。©Disney

ディズニー部です。

東京ディズニーランド(TDL)か東京ディズニーシー(TDS)のいずれかに割安料金で入園できるお得な入場券「首都圏ウィークデーパスポート」が今年も販売されます!

同パスポートは、東京都と、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨各県の在住・在勤・在学者が対象で、4月6日~7月15日の平日にのみ使うことができます。

現行の1デーパスポートよりお得

両パークの入園料をめぐっては、4月からの1日券料金が、大人(18歳以上)は500円増の7400円、中人(中学・高校生)は400円増の6400円、小人(幼児・小学生)は300円増の4800円に値上がりすることが今月発表されたばかり。

「首都圏ウィークデーパスポート」を使えば、大人6800円、中人5900円、小人4400円と、現行の1日券より安く入園できます。

東京ディズニーシー15 周年 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ” ©Disney ※写真はイメージです。

対象期間中、TDSでは15周年イベント「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」が、TDLでは「ディズニー・イースター」「ディズニー七夕デイズ」が開催されます。

お得なパスポートを使って春から初夏にかけてのイベントを満喫してはいかがでしょうか。

販売期間は3月4日~7月15日。TDL、TDS各チケット販売窓口やディズニーeチケット、首都圏のJR主要駅などで販売しています。

関連リンク

ちばとぴ!ディズニー部チャンネル

ちばとぴ!編集部内ディズニー部です。東京ディズニーリゾート関連の最新トピックや写真特集などをお送りします。

ランキング

人気のある記事ランキング