ついに2年ぶりの掘削再開! そではくで上総掘りの井戸、掘ってます♪

2006年、国の重要無形民俗文化財に指定された千葉県上総地域発祥の深井戸掘り工法「上総掘りの技術」。
その技術保持者である鶴岡正幸先生(三代目井戸掘り職人)のもと、技術保持団体に指定された「上総掘り技術伝承研究会」(事務局・袖ケ浦市郷土博物館)。
重機も燃料も使わず少人数で効率よく掘れるシンプルでエコな技術は、今も世界各地で水を得るため活用されています。
その技術を守るため、ボランティアが昔ながらの掘削技術を学ぶ活動の様子をご紹介します☆彡

ついにその日がやってきました!
4月29日、上総掘り井戸の掘削再開!
以前、22mから80mまで掘った井戸から位置を約2mずらし、0mからの掘削作業が始まりました。

掘り始めるには、水利を完璧にしないと…

まずは前回、現場まで水を引くホースが詰まってしまっていたため、発電機を借りてポンプで水を送る作業から。
これが完了しないと、ネバ水を作ることができず、掘削作業がスタートできません。
しかしまさかの発電機の電圧が上がらず…ポンプは動くようなのですが。
どうしよう、水がなきゃ掘れない(;´Д`)

博物館とお隣の公民館まで、皆さんの協力総動員で延長コードを繋ぎに繋ぎまくり、ようやくポンプでホースに水を送ることに成功!

水、出たー!
そう、水を得るための井戸を掘るのに、水がなければならないというこの哲学的なロジック。
上総掘りでは直径10cmの井戸孔に、粘土を溶かしたネバ水を注ぎながら掘ることで、孔壁をコーティングし、比重の違いから掘り屑が浮きやすくなるという原理で掘削を進めていきます。
つまり掘削現場には、ある程度の水量が求められるのです。

無事にネバ水を作ることができました。
足場板の下に設置したネバ水溜めへ、ひしゃくで注ぎこみます。
残念ながらあまり良質の粘土が用意できなかったので、かなり濃いめに溶かして、井戸孔の樋口までたっぷり満たします。

いよいよ掘り鉄管を井戸孔に降ろします♪

まずはこの掘り鉄管が完全に地中に入るまで、通常の竹ヒゴ+シュモクでの掘削でなく、じかに掘り鉄管を握って、地面に突き落としていきます。
体験用の掘り鉄管は5mと短いのですが、それでも長さと重さがあるため扱いは慎重に。

掘り鉄管が埋まるまでのわずかな機会にしか聞けない、鉄管の中に掘り屑がたまっていく音が、上下させるごとに「がぽん、がぽん」と掘り手の顔のすぐそばで鳴ります。
地中に入ってしまえば当然、聞くことができない音。
掘り始めだけのひそかなお楽しみなのです。
ちなみに、掘り鉄管の上の方には掘り屑をあおって吐き出すための四角い窓が開いているので、気をつけないと掘り手は頭から泥を被ってしまいます(汗)。
今回は粘土がかなり濃く、コシタが開いたままの時間が多かったようで、一気に窓まで泥がたまることはありませんでした。

頭上のハネギのバネの力を利用していますが、それでもかなりの重さ。
掘り屑が鉄管の中に詰まっていけば、どんどん重くなります。
しかも3本爪につき、そのまま掘ると孔が三角形になってしまうので、一定方向に回しながら、孔が丸くなるように突き下ろしていきます。

関連する記事

週刊ちばにっぽう 2016/08/13-08/19

8月13日〜19日の千葉日報オンライン掲載記事の中から、反響のあった記事、おすすめの記事などをご紹介します。


   千葉日報チャンネル

上総掘り☆JICAさんのこと

今週末12月12日(土)13日(日)は活動をお休みします。 次回は16日(水)am、JICAさん来訪で見学と…


   上総掘りチャンネル

上総掘りチャンネル

袖ケ浦市郷土博物館に拠点を置き、国指定の重要無形民俗文化財に指定された「上総掘りの技術」の技術保持団体である「上総掘り技術伝承研究会」と、技術保持者である3代目・井戸掘り職人の鶴岡正幸がお送りする、上総掘りのお知らせチャンネルです。
千葉県の上総地方で誕生した伝統的な手掘りの深井戸掘り工法「上総掘り(かずさぼり)」。少人数の人力だけで、重機や電力を使わずに数百mの深さまで井戸を掘ることができるこの技術で、かつて新潟の油田や別府温泉なども掘られました。
現在では水不足に苦しむアジアやアフリカ諸国で、上総掘りの技術を活用した支援や国際交流を行う事例が増えています。
当会でも年に2回、JICAつくばセンターから海外の土木・治水系省庁の職員らを対象に、上総掘りの掘削体験と見学ツアーを受け入れています。
現在、モーレツにメンバー大募集中!
見学やお問い合わせはetofumiya●r8.dion.ne.jpまで。
※●は@(アットマーク)

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!