このほかにも、道路や乗り物で使われる反射板をちりばめたり、映像を使ったりした約11点の作品が、古民家の構造を生かした回遊するような構成で、展示されています。

光と影が交錯する現代アートが、趣ある古民家にしっくりと合い、不思議な空間を作り出しています。

農家レストラン「おもいでの家」

アートハウスあそうばらの谷の、JA市原市女性部による農家レストラン「おもいでの家」で提供されている養老渓谷カレー

アートハウスあそうばらの谷では、JA市原市女性部による農家レストラン「おもいでの家」で食事をすることができます。

平日は、サラダなどがセットになった養老渓谷カレー(500円)、金曜から日曜と祝日は、たけのこご飯の定食(1000円)が提供されています。

いずれも、地元の食材を使った手作り料理です。

この日に注文したのは養老渓谷カレー。

3種類の付け合わせのうち、ポテトサラダが自慢のメニューだそうで、サツマイモを使って酢で味付けをしているのだとか。自然な甘みに酢がさっぱりと絶妙にマッチしています。このほか漬物とフルーツも付いています。

市原産の梨を使った梨サイダー(250円)や、コーヒー(300円)なども提供されていますよ。

アートミックス開催期間中は毎日営業。時間は午前11時からで、午後2時がラストオーダー。

関連リンク

関連するキーワード

ちばとぴ!編集部チャンネル

ちばとぴ!編集部の公式チャンネルです。千葉情報のまとめの他、編集部オリジナル記事、編集部からのお知らせなどを配信いたします!

当サイトの事務局的な動きもしております。

ランキング

人気のある記事ランキング