10月1日は「展望の日」。これを記念して全国タワー協議会オリジナルノベルティ「チケットフォルダー」がもらえます。

◆対象 入館者の先着101人(なくなり次第終了)
◆場所 ポートタワー1階案内

『全日本タワー協議会(全国20の展望タワーで構成される団体)』では、「展望」の『展(てん)』を ten(テン)=10に、『望』を棒=1(棒に例えて)に置き換え、2006年以降、10月1日を「展望の日」として制定しています。今年で第13回目となります。

オリジナルチケットフォルダー

オリジナルチケットフォルダー

関連するキーワード

千葉ポートタワーチャンネル

千葉ポートタワーは日本最大の面積を誇る国際貿易港・千葉港のシンボルとして、千葉県民500万人突破を記念し昭和61年(1986)6月15日にオープンした展望施設です。
地上113mの展望室からは千葉市街から東京湾までを一望でき、空気の澄んだ日には富士山や東京湾アクアライン、東京スカイツリー等が眺望できます。
県内有数の夕日スポットとしても知られ、東京湾に沈む美しい夕日を鑑賞できます。
また、日本夜景遺産にも認定され、日本十大工場夜景の京葉工業地域の夜景、幕張新都心や千葉都心部の夜景を楽しめます。
このチャンネルでは、千葉ポートタワーからの眺望やイベント情報、千葉ポートパークや千葉港の情報を発信していきます。

ランキング

人気のある記事ランキング