千葉ロッテマリーンズは、より選手を身近に感じてもらえるように青色のユニフォームでプレーをするマリンフェスタ限定で背ネームをニックネーム表記で行う。いつもとは違う選手の呼び名で声援を送ってもらいたいとの想いから実現した企画となる。選手だけではなく監督、コーチ、試合時にユニフォームを着用するスタッフも同様。

 (一例)井口監督GUCCHI、鳥越ヘッドUSUKI(大分県臼杵市出身)、吉井投手コーチOIYAN((おいやん)和歌山の言葉で”おっさん”の意味)、バルガス(GORILLA)、レアード(SUSHI BOY)、ボルシンガーTONKOTSU(豚骨ラーメンが好きだから)、井上(AJA)、菅野PONYO(アニメのポニョに似ているから)、藤原KYOTA。

 なお2019年のユニフォームコンセプトは次の通り。5年目となる今年のマリンフェスタはデザインを一新。「ZOZOマリンスタジアム」をイメージした淡いブルーを基調に、マリーンズの象徴であるストライプを採用した。そしてストライプの細部には数多くの「カモメ」が並ぶオリジナルの模様を施した。

 マリンフェスタ実施のZOZOマリンスタジアムホームゲームは次の通り、4月21日 日本ハム戦(14:00試合開始)、5月26日 ソフトバンク戦(14:00試合開始)、6月16日 中日戦(14:00試合開始)、7月28日 楽天戦(17:00試合開始)、8月25日 ソフトバンク戦(17:00試合開始)、9月22日 日本ハム戦(16:00試合開始)。

ルーキー藤原の背ネームはKYOTA

ルーキー藤原の背ネームはKYOTA

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

10

ロッテ交流戦ポスター星型ロボットの詳細を明かす

千葉ロッテマリーンズ チャンネル