千葉ロッテマリーンズは2月26日の薩摩川内二軍二次キャンプの練習後に若手10選手が薩摩川内市よりバスで2時間かけて南九州市にある知覧特攻平和会館を見学した。

 成田、東條、原、信樂、高野、大木、柿沼の新人7名と田中英、寺嶋、宮崎の新人時代の昨年、一軍帯同のため見学をしていなかった3名が出席。会館の方の講和を30分間、聞いたのち、1時間半かけてじっくりと施設内を見学。選手たちは陸軍特別攻撃隊員の遺影、遺品、記録等の貴重な資料をじっくりとみてまわった。

 2月3日に18歳になったばかりの成田翔投手は「自分と同じような年代の方たちが、戦争のためにこのような形で命を失ったと想像をするだけで胸がしめつけられるような思いになりました。今、自分たちは平和な時代にいて、好きな野球が出来ている事に感謝をしたいと思います。また、1日1日を大切に、日々練習に励み、過ごしていきたいと思います」と神妙な面持ちでコメントした。

 特攻平和会館は特攻基地の跡地の一角に建設されており、マリーンズは2013年より毎年、新人選手を中心にキャンプ中に見学を義務づけている。

写真は左から柿沼、大木、田中英、宮崎、信樂、東條、成田、寺嶋、高野、原

関連する記事

女子ソフトボール リーグ開幕前にQVCで会見 森田知事と熊谷市長の“直接対決”も!

16~17日にQVCマリンフィールドで開幕する日本女子ソフトボールリーグの開幕記者発表会が開かれました!


   ちばとぴ!編集部チャンネル

【千葉魂】笑顔なきサヨナラ打 平沢「結果を出し続けないと」

千葉ロッテマリーンズ広報・梶原紀章の人気コラム「千葉魂」です。


   千葉ロッテマリーンズ チャンネル

【千葉魂】 友たちの思い胸に新たな始動 福浦、24年目のシーズンへ鍛錬

千葉ロッテマリーンズ広報・梶原紀章の人気コラム「千葉魂」です。


   千葉ロッテマリーンズ チャンネル

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング