美術家の開発好明さん(写真左)と、現代ロシア美術を代表するアーティストのレオニート・チシコフさん(写真右)

市原市で開催される芸術祭「いちはらアート×ミックス2017」で8日、美術家の開発好明さんによるイベント「里見100人教頭学校キョンキョン」の「月教頭」として、現代ロシア美術を代表するアーティストのレオニート・チシコフさんを迎え、アーティストトークを開催します。

この日は、開発さんが対談役として出演し、旧里見小学校の教室で月をテーマにした作品を発表しているレオニートさんの作品や、月と芸術についてお話を聞きます。

作家本人から話を聞くことができ、また作品に対して直接質問ができる貴重な機会となります。

日時:4月8日(土)10時30分から
場所:旧里見小学校ワークショップルーム
※1回での参加も可能です。

申込み、詳細はこちら

関連リンク

関連する記事

攻略可能?13キロ超丼も! いすみ7店舗で「てんこもり飯」始まる 三人前以上メニュー…

いすみ市の7店舗で、自慢の特盛りメニューを提供する「いすみてんこ盛りめし」が始まりました!


   ちばとぴ!編集部チャンネル

移住PRリーフレット「住み替えあびこナビ」8万部を初制作、1都3県の集合住宅や都内企…

我孫子市内への移住をPRする初の情報紙(リーフレット)「住み替えあびこナビ」を8万部制作し、今月27日から1…


   あびこの魅力チャンネル

関連するキーワード

いちはらアート×ミックス

来春、3月20日から5月17日の59日間、市原市南部の里山を舞台に開催する芸術祭「いちはらアート×ミックス2020」の関連情報を中心に市原市の魅力をお届けします!

ランキング

人気のある記事ランキング