美術家の開発好明さん(写真左)と、現代ロシア美術を代表するアーティストのレオニート・チシコフさん(写真右)

市原市で開催される芸術祭「いちはらアート×ミックス2017」で8日、美術家の開発好明さんによるイベント「里見100人教頭学校キョンキョン」の「月教頭」として、現代ロシア美術を代表するアーティストのレオニート・チシコフさんを迎え、アーティストトークを開催します。

この日は、開発さんが対談役として出演し、旧里見小学校の教室で月をテーマにした作品を発表しているレオニートさんの作品や、月と芸術についてお話を聞きます。

作家本人から話を聞くことができ、また作品に対して直接質問ができる貴重な機会となります。

日時:4月8日(土)10時30分から
場所:旧里見小学校ワークショップルーム
※1回での参加も可能です。

申込み、詳細はこちら

関連リンク

関連する記事

「世界に誇るトイレ文化発信」 成田空港、50億円投じトイレ一新! 最先端機器整備やU…

成田国際空港会社は、2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、成田空港ターミナル内にあるすべてのトイレを全…


   ちばとぴ!編集部チャンネル

中小企業向け福利厚生に熱意 「社会にプラスの変化を」 グッドグリーン代表・西澤正文さ…

10月の「CHIBAビジコン2016」で千葉日報賞を受賞した西澤正文さんのインタビューです。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

アイボ71台、集団葬 “愛犬”しのび供養 いすみ・光福寺

廃棄処分するには忍びないと、全国のオーナーから寄せられた71台のアイボが供養されました。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

関連するキーワード

いちはらアート×ミックス2017 チャンネル

来春、4月8日から5月14日の37日間、市原市南部の里山を舞台に開催する芸術祭「いちはらアート×ミックス2017」の関連情報をお届けします!

ランキング

人気のある記事ランキング