今年3月にチバテレで生放送され、大好評だった「お悩み解決 ジャガーだよ! 県民集合!!」。“千葉の英雄”ことロック歌手のジャガーさんが、クリスマスイブイブの12月23日、再びチバテレに降臨しました。

前回同様、アシスタントには「お美和子様」こと田中美和子さんと、現役高校生シンガーMIOさん、そしてなんと特別ゲストとして笑福亭鶴光さんが登場し「千葉だけに暴走(房総)」しました。「ちばとぴ!チャンネル」編集部は、生放送スタジオに完全密着。収録の様子を取材してきました!

◆いきなり電飾トラブル…

華やかなイルミネーションが街を彩る12月23日。千葉市中央区のチバテレ本社正面玄関をくぐると、いきなりロビーが特設スタジオに!

スタッフが慌ただしく準備を進める中、綿菓子のようなプラチナブロンドのおぐしに、シルバーとブラックを基調としたいでたちでジャガーさんが登場。どうやら、全身に散りばめた電飾の装着に手間取っている様子。本番が近づき、緊張感が高まります…。

本番3分前、結局第1部は電飾なしで行こうとスタッフが英断。部分的には光っているものの、「もうこれもネタにしちゃいましょうか(笑)」。

直前のタイトルロールの打合せから、笑いが絶えないスタジオ。いよいよ始まります!

◆伝説のコンビ復活!

お美和子様「お悩み解決!」
ジャガーさん「ジャガーだぜぇいっ!」
2人「県民集合~~~! ウワオッッ! イエ~~! クリスマスだぜぃっっ!!」

割れんばかりの拍手の中で、生放送は始まりました。

お美和子様「念願のコンビが大復活!ということになりましたね~」
ジャガー「今日は大騒ぎしま~す」
お美和子様「地球では、クリスマスイブイブにあたるわけですが、ジャガーさんもやっぱりクリスマスをお祝いされたりします?」
ジャガー「いや別にしませんけど(笑)」(スタジオ内大爆笑)

画面下には、「ジャガーさんのジャガーさんによる県民のための特別番組第2弾」というテロップ。全県民が固唾をのんでテレビの前に正座している姿が目に浮かぶようです。

ここでアシスタントのMIOさんが登場。すでに何度もジャガーさんと共演している現役女子高校生シンガーです。

MIO「前に一緒にお仕事させていただいた時に、結婚してくださいって言ったんですけど! 断られちゃって~(涙)! でも今日、会えてうれしいです」
お美和子様「あの時は弟子入り希望もしてお断りされて、さらに養子縁組の申し出も、全てにお断りされて。でもね、そんな中、人生めげない16歳のMIOちゃん、実は今、シンガーソングライター、現役高校生シンガーとして活躍中なんです。ジャガーさんに憧れて歌手デビューしたんだよね!」
MIO「そうなんです」
ジャガー「すごい。素晴らしい」
お美和子様「今日はそんな熱意を伝えるべく、3人で頑張ってまいりたいと思います」
3人「よろしくお願いしまーす!」

◆「彼女に恋人が…どうしたら?」

さて、最初のお悩み解決は、生電話でのご相談。八千代市の30歳の男性、ペンネーム「m72」さんから。「8年間つきあってた彼女がいて、結婚するつもりだったんですけれども、相手に実は恋人がいまして、まだ全然立ち直れないんですけど、どうしたらいいですか?」

お美和子様「8年間つきあってて、気がつかなかったですか?」
男性「そうなんです」
お美和子様「ま~、どうしましょジャガーさん」
ジャガー「最近いいのができちゃったってことですかね」(スタジオ内爆笑)
お美和子様「そんな、どストレートにおっしゃらなくても。最近発覚したんですかね?」
男性「最近、発覚して」
ジャガー「とりあえず思い切って、新しいのを探すってのも手だと思います。つまり8年間だまされてたわけですよね?」

ジャガーさん、笑顔でバッサリ。

男性はさらに、ジャガーさんファンだという8歳のめい「まなつちゃん」に電話を替わりました。ちなみに、まなつちゃんはジャガーさんと美輪明宏さんの区別がつかないとのこと。
まなつちゃん「ジャガー星に行きたいんですけど、どうしたらいいですか?」(スタジオ内爆笑)

ジャガー「ジャガー星はですね、ジャガーが自分で決めますので、いつ来てもらっていいかまだ決まっておりません。そのうちジャガーがその気になったら、ということになります」
(お美和子様とスタジオ大爆笑)
お美和子様「まなつちゃん、ジャガーさんがその気になるまで、大きくなるまで待っててね! 素敵な女性になってね~!」
まなつちゃん「待ってまーす! ジャガーさん、大好き!」

ジャガーさん、うれしそうです。

お美和子様「そしてご相談の当事者さんには、とにかく新しい恋に行った方がいいよと、そういうことですよね」
ジャガー「そうですね、このような(お美和子様とMIOちゃんを指して)キレイな女性は地球にたくさんおります。こういう方を探しましょーう!」

◆そっくりさん?!チーター登場

CM明けのスタジオに登場したのは、お悩みを直接たずさえてきた、ミュージカル「CATS」のキャストを彷彿とさせる「チーターさん」。

チーターさん「ハローチーターです! みーんな、げーんきかーい!!」

キャラのコンセプトは“ジャガーさんの生き写し”。ジャガーさんを崇拝してやまない彼のお悩みとはいかに?

チーターさん「ジャガーさんみたいに、人気者になりたいぎゃお!」
ジャガーさん「そのままでいれば、人気者になると思います。ジャガーの真似する必要は全然ありません(笑)」
チーターさん「結構生活苦なんですよ」
ジャガーさん「普段、なんかやってんですか?」
チーターさん「バイトとか…」
お美和子様「バイトとか、バイトとか、バイトとかを。それはちょっと大変でいらっしゃいますけども」
ジャガーさん「この子の姿ね、いるだけで存在感がありますよ。ジャガーを上回る面がありますよ。ですから自信を持って、堂々と生きていけば、間違いなく人気が出ると思います」
お美和子「でも結局は、ジャガーさんの、こう、2番…目みたいな感じにはなりかねないんですけど、このままで大丈夫ですか、チーターさん?」
ジャガーさん「大丈夫です(笑)。あとはジャガーみたいに、良い曲を歌うことですね」
チーターさん「あの、ジャガーさんに曲を提供してもらって…」
お美和子様「いー?! そんなお願いですか?! じゃあとで会議開いてからお答えさせてくださいね。せっかくチーター星からやってきて下さったんですが、これでスッキリして…」
チーターさん「黙ってジャガーさんについていきます!」
ジャガーさん「ありがとう~イェイ!」

◆アンジャッシュもバッサリ!

チバテレの人気番組出演者からも、お悩みのVTRが届きました。

毎週火曜夜11時から放映中の「白黒アンジャッシュ」でお馴染み、お笑いコンビ・アンジャッシュの2人(渡部建さん、児嶋一哉さん)から「13年目にして、番組のセットがクソダサいのに直してくれない」「児嶋がクソつまんねえ」といったお悩みが寄せられました。

ジャガーさん「セットはですね、何もないっていうのも、またアイデアのひとつだと思います」
お美和子様「なるほどー。何もないところでカメラさん1人だけいれば、仕事にはなりますよね」
ジャガーさん「あと、相方がつまんないとか。そしたら相方の方に、1回だけ、番組の間、一切しゃべらせないと」
お美和子様「ご自身、片方だけの話術で持っていけと」
ジャガーさん「そうですね、片っ方はパントマイムですね」(力説)
お美和子様「サイレントの中で、パントマイムで持っていく」
ジャガーさん「次はそのお返しをやると」
お美和子様「あ、ご返杯みたいなことをやるわけですね」
ジャガーさん「で、どっちが面白いかすぐわかるじゃないですか。そうすると、実力もわかっちゃうし、そうするとまた自分の芸が磨けますから」
お美和子様「じゃあご覧の皆さまにジャッジメントをしていただいて、それぞれおのおのの技を磨くと。それを皆さんにお見せするという」
ジャガーさん「あとはセットなしでやると」
お美和子様「これ、危険な賭けですけれどもね~。いかがでしたでしょうか」

ジャガーのみそ汁

関連するキーワード

ちばとぴ!編集部チャンネル

ちばとぴ!編集部の公式チャンネルです。千葉情報のまとめの他、編集部オリジナル記事、編集部からのお知らせなどを配信いたします!

当サイトの事務局的な動きもしております。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018春季(3〜5月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!