4日間限定で駅前に登場「森のナイトカフェ」

千葉県流山市(市長 井崎義治)は、森のマルシェ実行委員会(実行委員長 山本忠)と共催で、流山おおたかの森駅前で8月8日(水)から11日(土)の4日間「森のナイトカフェ」を開催します。同イベントは、30~40歳代の子育て世代が急増している流山市で、子ども連れで楽しく飲んだり食べたりする場所とにぎわいを創出するためにスタートしました。昨年は、市内外から親子連れを中心に延べ人数で5万人を超える来場があり、「すでに都内の盛り上がっているフェスの域」「子ども連れで安心して飲めるところは他にない」などの感想が多く寄せられました。
 今年のテーマは「aquaパーティー」。パーティー会場風に装飾し、夏の夜に親子でおソト飲みを楽しんでいただきます。目玉はこの4日間限定の噴水ショー。横10メートルのプールの中に機械を仕込み、水と光と音楽の3つを巧みに操りながら8メートル高さの水柱も上げます。駅前という好立地の屋外でこの規模の噴水ショーが見られるのは、首都圏では流山市だけです。そして、このイベントのために特別につくる、水が音楽や光とともに出るaquaステージ、スリル満点の噴水危機一髪のようなおもちゃ型噴水など、さながら“水の遊園地”のように楽しめます。
 また、市内に本社を置く卓球台のトップシェア企業である、株式会社三英(代表取締役 社長 三浦慎)の協力により、オリンピックで使用した「infinity」卓球台で、元プロである四元奈生美さんらの迫力あるポイントマッチなども間近で見られます。(8日)
ほかにも、流山DJ集団「おとえん」プロデュースによる、フェスステージ(10日)や、流山市民同士の交流会「シェア流しそうめん」(11日)を開催します。
<森のナイトカフェ概要>
日時;平成30年8月8日(水)から11日(土) 17時から21時
   11日のみ、16時から
場所;流山おおたかの森駅南口都市広場

関連するキーワード

moricom流山チャンネル

流山市?
あぁ・・・名前は聞いたことあるかも。。。
イメージ?
うーん・・・(無言)

でも、引っ越してくる人が政令指定都市をのぞけば全国一!!(※)
そんな”住みたくて仕方がない”大人気・流山市の魅力をお伝えします。

※転入超過数(総務省)

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!