千葉ロッテマリーンズは育成ドラフト2位指名で森 遼大朗投手(都城商業高校)と12月1日、宮崎県都城市内のホテルにて契約を行った。

 森選手は「ようやくスタートラインに立てます。多くの人に夢と感動を与えられるような投手になりたいです。またプロでは選手としてはもちろん、人としても成長をしていきたいと思っています」とコメントした。

 山森雅文担当スカウトは「制球力もあって球持ちもいい。どんなピンチでも慌てずにマイペースで投げることが出来るのも魅力。なによりも九州一美しいフォーム。体力がついてくれば面白い」と絶賛をしていた。

 千葉ロッテマリーンズはこの森選手との契約で2017年ドラフト指名全選手との契約が完了をした。入団会見は12月5日に行われる。

ガッチリと握手をする森選手と山森担当スカウト

ガッチリと握手をする森選手と山森担当スカウト

関連するキーワード

千葉ロッテマリーンズ チャンネル

「千葉ロッテマリーンズ」の公式チャンネルです。マリーンズ広報担当が最新情報をお届けします。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017ー18冬季(12〜2月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!