この日は猛暑だった。

なんでこんな日に試走したんだろう・・・
もう今日はやめちゃうか・・・
くっそ~、暑いな~

チームツルちばによる、心の叫びとの戦いだったツール・ド・ちば2016 Stage1の試走レポートです。

Stege1概要

ツール・ド・ちば2016 Stege1は成田スタート。成田から手賀沼に向かい、ほぼ手賀沼を一周、印旛沼を通って成田に戻るコースになっています。
101km。

コース全般ほぼ平坦ですが、成田あたりに若干の起伏があります。坂は長くありません。
スタートから成田を抜けるまではひじょうに細い道を通ります。試走時に何度も「ここ通るの?」という道がいくつかありました。道を間違えてしまうこともたびたび。
成田を抜けると利根川、手賀沼、印旛沼と水辺を多く走る気持ちの良いコースになっています。

手賀沼沿いの自転車道を走る

手賀沼沿いの自転車道を走る

スタート地点

スタート地点は大谷津球場。試走時には改修工事をやっていたのでどこが特設会場になるのか・・・。
ここからスタートです。

成田市営大谷津球場

成田市営大谷津球場

成田周辺

大谷津球場から、自転車1台分くらいの幅しかない細い道を通り、成田イオンを抜け成田山へ。
成田山では壁で囲まれた寺院脇を通るので寺院はほぼ眺められず。たまにチラリと見えるチャンスをお見逃しなく。

表参道へ出るとうなぎを焼く香ばしいにおいが・・・。

門前を抜けるまでは道が狭く、観光客、交通量も多いのでゆっくり走りたいところです。

成田から栄町を通って手賀沼へ

成田から手賀沼まで約25km。途中、利根川が眺められるポイントを通過します。そのあたりで少し自転車道を走ります。
その後、手賀沼まであまり特徴のないほぼ平坦な道が続いてたような・・・
試走時は、このあたりからぐんぐん気温が上がり太陽の照りつけもきつくなってきました。
休憩ポイントに予定していた手賀沼へ早く行きたい、そんな思いで走っていたためこの辺りはあまり記憶がありません・・・。すみません。

手賀沼

手賀沼をほぼ一周します。東端あたりからぐるっと約18km。
手賀沼西端が折り返し点となります。
往路は左手に手賀沼、一般道を走ります。水辺は見えたり見えなかったり、信号はほとんどないのでここは淡々と走り抜けます。
本番は往路途中にある手賀沼公園で昼食になります。
手賀沼西端を折り返すと水辺に沿った自転車道を走ります。

手賀沼自転車道

手賀沼自転車道

自転車道はきれいに整備されていて快適に走ることができます。
眺めは最高。当日は好天だといいのですが。
敵は風。
ここは一定方向に風が吹かないのか。向かい風になったり追い風になったり。当日は追い風を願いたい・・・
自転車道は対向車、ジョギング、散歩をする人も同じ道を利用しますでの走行には十分ご注意ください。

関連するキーワード

ちばとぴ!自転車部チャンネル

千葉の自転車ライフを楽しむ方々や自転車関連情報をお伝えしていく「ちばとぴ自転車部」。
個人やチームの走行記、ちょっぴり自慢、コース紹介、仲間募集ほか、自転車店やメーカー、団体からの情報を掲載していく予定です。自転車のジャンルは不問、三輪車からロードバイクまで。

こんにちはキュレーターのチーム ツルちばの永井です。
自転車情報は私のフェイスブックでシェアしたものの中からピックアップして「ちばとぴ自転車部」で取り上げていきます。
ぜひ私とお友達に(笑)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008917232162
※タイムラインは「公開」設定にしてくださいね

ツール・ド・ちばの公式応援フェイスブック「チーム ツルちば」もよろしくお願いします!
https://www.facebook.com/teamtourdechiba

ランキング

人気のある記事ランキング