自転車で千葉を走るツールドちば

10月8日から10日までの3日間、11回目となるツールドちばが開催。延べ1331人のサイクリストが千葉を走り抜けた。

サイクリング日和からかけ離れた最悪の天候

初日、走行途中から豪雨が。成田から手賀沼、印旛沼方面へ周回105kmを走る。

2日目、強風。自転車があおられるほど。スタート後、強風に加え豪雨も。成田から銚子へ124kmを走る。

3日目、曇天、海風。雨が降っていないだけ好コンディションと感じる。銚子から成田へ93kmを走る。

トラブルも

筆者のチェーントラブル。走行不能状態。その後、メカニックカーに救出され、再スタート。
転倒者も続出。筆者も転倒組。
地面の様子を見てもらうと雨の状態がわかる。

なぜこうまでして走るのか

途中の休憩所。雨に打たれながらカロリーを補うための補給食を摂る参加者たち。

参加費を払い、悪天候の中を300kmも自転車で走る人の気持ちがわかららないと人は言う。

関連するキーワード

ちばとぴ!自転車部チャンネル

千葉の自転車ライフを楽しむ方々や自転車関連情報をお伝えしていく「ちばとぴ自転車部」。
個人やチームの走行記、ちょっぴり自慢、コース紹介、仲間募集ほか、自転車店やメーカー、団体からの情報を掲載していく予定です。自転車のジャンルは不問、三輪車からロードバイクまで。

こんにちはキュレーターのチーム ツルちばの永井です。
自転車情報は私のフェイスブックでシェアしたものの中からピックアップして「ちばとぴ自転車部」で取り上げていきます。
ぜひ私とお友達に(笑)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008917232162
※タイムラインは「公開」設定にしてくださいね

ツール・ド・ちばの公式応援フェイスブック「チーム ツルちば」もよろしくお願いします!
https://www.facebook.com/teamtourdechiba

ランキング

人気のある記事ランキング