(右から届け出順)熊谷俊人氏、大野隆氏

 5月28日投開票される千葉市長選に立候補した現職の熊谷俊人氏(39)と新人の大野隆氏(48)によるインターネット討論会が、17日午後9時から開かれる。

 各選挙で投票率が低い10~40代の関心を高め投票率向上につなげようと、日本青年会議所政治参画教育委員会と千葉青年会議所が主催。“ネット選挙”の解禁や選挙権年齢が18歳に引き下げられたことを受け、“ネット世代”の若者に選挙を身近に感じてもらう狙い。

 討論会は1時間半程度。「ニコニコ生放送」「フレッシュ」「フェイスブック」で生中継する。財政や産業、教育など市政課題を2氏が議論する。視聴者が書き込みから質問できる可能性もあるという。千葉大生がサブコーディネーターとして参加する。

 前回市長選では、告示前に学生団体などが千葉大で公開討論会を開いた。同委員会は「従来の(会場で行う)箱型討論会だと関係者しか来ないことが多かった」と、ネット環境があれば誰でも手軽に見ることができるネット討論会を採用。多くの人が仕事場や学校から帰宅している時間帯を選んだ。

 同様のネット討論会は昨年7月の東京都知事選でも行われ、市長選では全国初だという。同委員会は「これからまちを支えていく若い世代にぜひ見てもらいたい」と話している。

関連リンク

関連リンク

関連する記事

上総掘り☆公式ホームページが引っ越し!上総掘り技術伝承研究会13年目のHPリニューア…

6月3〜4日は袖ケ浦市郷土博物館のミュージアム・フェスティバル。今年は掘削活動はできませんが、道具類の展示と…


   上総掘りチャンネル

“漁師町”浦安を散策 「青べか物語」の舞台を作家が案内

山本周五郎の浦安時代ゆかりの地を訪ねました。


   ちばとぴ!編集部チャンネル

足場やぐら建て替え!(その5)重い重いヒゴグルマを乗っけて、いよいよほぼ完成☆彡

今週末の活動は8日(日)に袖ケ浦市郷土博物館の「水のふるさと」にて、足場板取り付け・ネバダメと口樋の設置など…


   上総掘りチャンネル

関連するキーワード

千葉日報チャンネル

おなじみ地元新聞「千葉日報」のチャンネルです。ちばとぴ!向けにピックアップした記事をご紹介します。

ランキング

人気のある記事ランキング

【カメラ部】投稿写真ギャラリー 2017秋季

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!