「さんさんフェスタ2019」会場で探す!

皆さんこんにちば〜! ゴリラっぽい方担当のうっほ菅原です。

いよいよ北総・山武地域に突入しました。

千葉県に良い人は沢山居ると信じ、僕たちがMCを務めた海匝地域(銚子市、旭市、匝瑳市)の千葉県民の日事業「さんさんフェスタ2019」ならば、沢山の人出があるので、良き出会いがあるであろうと会場で探してみることにしました。

早速「今日家の前でBBQする予定なんですけど、もぐピーさんも一緒にやりませんか?」と、神の一声を発して下さった匝瑳市の良い人、阪口元樹さんに出会いました!

仲間からモール君と呼ばれるその方は「日本自動車大学校(NATS)」のカスタマイズ科で教師をなさってるイケメンです。小顔!

「とにかく来て下さい!」と言うことでBBQにお邪魔することになりました。本当に奇跡です。

仲間たちが全員集合するまで時間があるので、セッティングは全て阪口さんが担当するとの事で(良い人すぎる)、そこは僕らも一緒に話しながら場所作りのお手伝いをさせて頂きました。

阪口さんは元々は建築デザインの大学を卒業してるという事で、自宅も自分でデザインしたという凄い話が飛び出して来ました。

しかし趣味で古い車やバイクが好きすぎて自分でカスタムする為にNATSに入学し自動車などの知識を1から学び、卒業する頃には、先生としてスカウトされることに!

そのままカスタマイズ科で生徒に教えながら自分の趣味も追求した所、一度NATSを休職し、近くの自動車板金工場で更にカスタムの為の技術を習得する為3年働いたそうです。

しかしながらあっという間に管理職に昇格し「もっと板金塗装したいのに…」と思っていた頃、NATSに戻ってこないか?って話が来て、現在に至るそうです。

ただ良い人探してるだけなのに、カスタム職人さんだったなんて!

集まってくるのは凄い人ばかり!

ちょうどBBQの準備が整った頃、最近始めた動画配信のYouTube「もぐもぐピーナッツチャンネル」で、50メートルを走った動画の話題に。

すると「今ちょうど来てる子が、幅跳び中学生日本一だったよ! 走り方教えてもらいな!」と走り幅跳び全国制覇の記録をもつ白土茶実(チャミ)さんを紹介されました。

現在もこの競技を続ける明るく活発な高校2年生。5.9メートル以上跳ぶそうです。

もぐピー2人で茶実ちゃん先生に基本の走り方を教えてもらいました。

「ばっしーさんは速いけど後半足が上がってない」「うっほさんは筋肉のつき方は良いが走り方が悪い」と的確なアドバイスを有り難く受け止めました。

夢は東京五輪の茶実ちゃん! 全力で応援します!

姪っ子がバズってるTikToker?

更に親戚にはTikTok(スマホ動画アプリ)で27万回以上再生されたアカウント名「モアイ像」ちゃんがいます。

もう凄い人が出て来すぎて、良い人探しに来たのに「凄い人選手権」になっています。

TikTok未経験のもぐピーも、モアイ像ちゃん人気にあやかりたい一心でTikTokに初挑戦しました。

この後、茶実ちゃんの妹がメダルをいっぱい携えてBBQに参加してきました。陸上の100メートル走で優勝しまくってるそうです。

茶実ちゃんに続き将来のオリンピック選手かもしれないです! 夢ありますね。

夜遅くまで阪口さんの仲間が入れ替わり立ち替わりBBQに参加して大いに盛り上がりました。

大おもてなしありがとうございました。匝瑳市は良い人だらけでした!

リアルチーバくんを探せ

レベル4☆★★★★

チーバくん扮するばっしーが隠れています。どこでしょうか?

関連するキーワード

千葉県住みます芸人チャンネル

よしもと「47都道府県あなたの街に住みますプロジェクト」千葉県担当もぐもぐピーナッツが千葉県内の人気イベントや面白スポットを体当たり取材していきます!2011年5月から担当。2018年4月うっほ菅原とばっしーが新たなコンビを結成。ばっしーはリアルチーバくんとして千葉県内のイベントに出没中。

ランキング

人気のある記事ランキング