3月25日から83日間!

東京ディズニーランド(TDL)で3月24日、春の訪れを祝うイベント「ディズニー・イースター」のパレードがひと足早くお披露目されました!

本日25日にスタートし、6月15日までの83日間“復活祭”は続きます。

パレード「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」

パレード「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」では、ミッキーやミニーが「イースターバニー」にちなんだウサギの耳“うさみみ”を付けて登場。

カラフルなイースターエッグや花をモチーフにした7台の台車は、それぞれ「エッグペイントのアトリエ」や「エッグレースに備えて体力作りするジム」などのテーマが設定されています。

40種類以上のイースターエッグが出現!

キャラクターが描かれた40種類以上のイースターエッグが園内の随所に出現。

指定されたタマゴを探す有料プログラム「エッグハント」もスタートします。

入り口付近やシンデレラ城前広場は、バニーたちがレースを繰り広げるオブジェなどで彩られています。

シーではイースター実施なし

ちなみに、ディズニーシーは4月15日から15周年イベントが始まるため、今年はイースターを実施しません。

関連するキーワード

ちばとぴ!ディズニー部チャンネル

ちばとぴ!編集部内ディズニー部です。東京ディズニーリゾート関連の最新トピックや写真特集などをお送りします。

ランキング

人気のある記事ランキング