【いすみ鉄道 社長コラム】

7日は、いすみ鉄道絵画展の審査会が行われました。
 
いすみ市と大多喜町の小学校、中学校のちびっ子たちが夏休みの課題として描いてくれたいすみ鉄道を題材とした絵画が各学校から集まりましたので、それを一堂に並べての審査会です。

どうですか?

力作ぞろいでしょう。
 
なんだかこのところ、応募してくれる作品のクオリティーがかなり高くなっているような気がします。

地域の小学校1年生から中学校3年生までの作品ですが、ちびっ子たちの目で見るいすみ鉄道は、このように見えるんだなあと思います。

地元の鉄道に愛着を持ってくれているんだなあということがよくわかりますね。

審査員のおじさんたちも、ちびっ子たちの力作を前に、真剣です。
 
小1から中3ですから、学年によって描く技術が違うのはもちろんですから、審査委員長の只野先生のご指導の下、公平さを期すために学年別にグループ分けして、書いてくれたお友達の名前は誰かはわからないようにして審査いたしました。
 
そして、最優秀賞、優秀賞などの入賞作品を決定いたしました。
 
この絵画展の表彰式は12月17日に行われます。
 
ちびっ子たちの輝く瞳に会うのが今から楽しみです。

関連する記事

冬の掘削準備と言えば…竹取物語2017☆彡 7mの孟宗竹3本、切り出しました!

2017年の活動は終了しました。2018年は1月13日以降の土日いずれかが仕事はじめの予定です。荒天時お休み…


   上総掘りチャンネル

日本一大きな大仏の「日本寺」は、アジサイが満開 <安房郡鋸南町>

日本一大きな大仏(磨崖仏)のある日本寺(千葉県安房郡鋸南町)では、アジサイが見頃です。


   海いこ山いこチャンネル

上総掘り☆終わりの見えない作業でも、めげてないから!ブリキのスイコ入れてみたから!

今週末の活動は24日(土)、袖ケ浦市郷土博物館で挽回作業。荒天時は室内で模型制作です。


   上総掘りチャンネル

関連するキーワード

いすみ鉄道 社長ブログチャンネル

いすみ鉄道のようなローカル線は、鉄道会社といっても零細企業です。
こういう小さな会社は、社長が何を考え、どういうポリシ―や方向性で進んでいるのかを皆さまに直接お伝えし、ご理解いただくことが大切だと考えています。
このチャンネル(ブログ)では、地元の情報やイベントなども併せて、「いすみ鉄道の今日」をお伝えいたします。
どうぞお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

ランキング

人気のある記事ランキング

【フォト部】投稿写真ギャラリー 2018夏季(6〜8月)

毎月1名様限定、投稿写真をTシャツに特別加工してプレゼント!